『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

『Fallout 76』にて、プレイ時間900時間以上の、あるコアプレイヤーが突如BANされるという事態が発生したと海外メディアが報じました。

家庭用ゲーム PS4
『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?
  • 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?
  • 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?
Fallout 76』にて、プレイ時間が900時間以上におよぶ、あるコアプレイヤーが突如BANされるという事態が発生したと海外メディアが報じました。

PC Gamerが報じるところによれば、今回BAN措置を受けたのはRedditユーザーのGlorf12氏。ある日、同氏は、ゲームからBANされた後、カスタマーサービスから1通のメールを受け取ったとしています。そのメールの内容は氏がウルトラサイト弾薬(通常とは異なる弾薬で基本的に貴重な素材からクラフトで入手する)を14万発以上、サブアカウントでは22万発以上という非常に困難な数、更に他の弾薬も大量に保持しており、短期間で膨大なレアアイテムを入手したことがゲームの悪用に当たるとするものでした。

氏は、ゲームに用意されたパークを通常利用し大量の弾薬を持ったことはあるものの、決して指摘を受けたような膨大な弾薬を一度に保持したことはないと主張。武器を決める時に弾薬の移動を2キャラ間で行ったことなどが誤認識された可能性について触れました。

なお、メールでは「将来、悪用された問題が修正された後にBANが解除される」とされていますが、現時点では氏のBANは解除されていないとのこと。果たしてBANの真相が明かされることはあるのでしょうか。
《Arkblade》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. クイックセーブ&巻き戻しでクラシックタイトルがさらに楽しく?新生PS Plusの更なる追加機能が明らかに

    クイックセーブ&巻き戻しでクラシックタイトルがさらに楽しく?新生PS Plusの更なる追加機能が明らかに

  2. 「誓って殺しはやってません」桐生一馬、参戦!『レインボーシックス シージ』×『龍が如く』コラボスキンまもなく販売!

    「誓って殺しはやってません」桐生一馬、参戦!『レインボーシックス シージ』×『龍が如く』コラボスキンまもなく販売!

  3. 『モンハンライズ:サンブレイク』ダウンロードカード各種が5月30日より販売開始!購入者特典や豪華抽選プレゼントも

    『モンハンライズ:サンブレイク』ダウンロードカード各種が5月30日より販売開始!購入者特典や豪華抽選プレゼントも

  4. 戦場にカーテンを張れ!新オペ「SENS」、射撃練習場の実装に『龍が如く』コラボなど『レインボーシックス シージ』イヤー7シーズン2を見る【先行プレイレポ】

  5. 「PS5」の販売情報まとめ【5月23日】―「ノジマオンライン」が抽選販売を開始! 「ひかりTVショッピング」の受付期限迫る

  6. 「GO!GO!ブリキ大王!!」は影山ヒロノブ氏が担当!スイッチ版『ライブアライブ』の「西部編」「近未来編」「バトルシステム」等の最新情報が公開

  7. 新しいクソリプも追加されっぞ!配信者育成ADV『NEEDY GIRL OVERDOSE』スイッチ版発表―ハードを跨いで轟けインターネットエンジェル【INDIE Live Expo 2022】

  8. 『聖剣伝説』開発スタッフらの新作『PROJECT-TRITRI』発表!スイッチ/PS5/PS4対応―タイトルロゴには「聖」の字も…

  9. 新生PS Plusではクラシック作品にもトロフィーが?PS1『サイフォンフィルター』のトロフィー対応が明らかに

  10. ニンテンドースイッチ版『テラリア』に画面分割2プレイヤーモード実装

アクセスランキングをもっと見る

page top