『フォートナイト』シーズン8でマーカーシステムが『Apex』風に改修ーより情報共有が簡単に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『フォートナイト』シーズン8でマーカーシステムが『Apex』風に改修ーより情報共有が簡単に

先日遂にシーズン8がスタートしたEpic Gamesの『フォートナイト』ですが、新シーズンに伴って配信された最新アップデートにて「バトルロイヤル」のマーカー(Ping)機能が改修されました。

家庭用ゲーム PS4
『フォートナイト』シーズン8でマーカーシステムが『Apex』風に改修ーより情報共有が簡単に
  • 『フォートナイト』シーズン8でマーカーシステムが『Apex』風に改修ーより情報共有が簡単に
  • 『フォートナイト』シーズン8でマーカーシステムが『Apex』風に改修ーより情報共有が簡単に
  • 『フォートナイト』シーズン8でマーカーシステムが『Apex』風に改修ーより情報共有が簡単に
  • 『フォートナイト』シーズン8でマーカーシステムが『Apex』風に改修ーより情報共有が簡単に

先日遂にシーズン8がスタートしたEpic Gamesの『フォートナイト』ですが、新シーズンに伴って配信された最新アップデートにて「バトルロイヤル」のマーカー(Ping)機能が改修されました。

今までのマーカーシステム(ワールドマーカー)は行きたいポイント等をピンで指定し、それが画面上に表示されるというものでしたが、新たなマーカーシステムでは武器や弾薬、宝箱などを個別に指定してピンを挿せる『Apex Legends』のような仕様に。近くでも遠くでもわかりやすく表示されるため、より密なコミュニケーションを取ることが可能になっています。




ちなみに、PS4のデフォルトでは十字キー左を、PCのデフォルト設定ではマウス中央ボタンを押すことでピンを利用可能。また、敵を示す危険ピンはどちらの場合でもボタンを2回押す、或いは武器の照準中にピンを利用することで表示出来ます。

なお、同機能はシーズン8開始以前に実施されていたAMA(Ask Me Anything)セッションでも搭載が予告されていたほか、パッチノートにも詳細が記述されています。『フォートナイト』はPS4/Xbox One/PC/ニンテンドースイッチ/Mac/iOS/Androidを対象に配信中です。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』コンソールでのマウス&キーボード使用は「容認していない」―検知の手段を模索中

    『Apex Legends』コンソールでのマウス&キーボード使用は「容認していない」―検知の手段を模索中

  2. 小島秀夫監督最新作『DEATH STRANDING』ファイナル・キービジュアルがお披露目!

    小島秀夫監督最新作『DEATH STRANDING』ファイナル・キービジュアルがお披露目!

  3. 『オーバーウォッチ』新ヒーローを示唆する意味深ティーザーが公開―キーワードは「Σ」

    『オーバーウォッチ』新ヒーローを示唆する意味深ティーザーが公開―キーワードは「Σ」

  4. 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』ディノバルド亜種が公開!

  5. 遂に到来した『Apex Legends』シーズン2では何が変わった?注目の新要素をまとめて紹介

  6. プレミア動画視聴で特別アイテムが貰える!『フォートナイト』新機能「YouTubeドロップ」発表

  7. ニンテンドースイッチ、バッテリー持続時間が向上した新モデルが登場─持続時間は4.5~9時間、価格は据え置き

  8. 『十三機兵防衛圏』シミュレーションパートがお披露目!未公開のADVパートを見たゲスト陣の考察が光る【生放送まとめ】

  9. 【吉田輝和の絵日記】撃って走ってぶっ壊せ!『Blazing Chrome』魂斗羅ライクな爽快2D横スクACT!

  10. 『Apex Legends』チート対策を一部紹介―「チーター・スパム同士をマッチメイク」「機械学習BAN」「二段階認証必須化」など

アクセスランキングをもっと見る

page top