ゲーミングアイテムはゲーマーの“命”も守る?モニターが銃撃防ぐ奇跡―動作も問題なし | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲーミングアイテムはゲーマーの“命”も守る?モニターが銃撃防ぐ奇跡―動作も問題なし

ゲーマーを影に日向に助けるゲーミングアイテム。そんなアイテムが偶然にもゲーマーの部屋の一部を銃撃から救った事例が明らかになりました。

ゲーム文化 カルチャー
ゲーミングアイテムはゲーマーの“命”も守る?モニターが銃撃防ぐ奇跡―動作も問題なし
  • ゲーミングアイテムはゲーマーの“命”も守る?モニターが銃撃防ぐ奇跡―動作も問題なし
  • ゲーミングアイテムはゲーマーの“命”も守る?モニターが銃撃防ぐ奇跡―動作も問題なし

ゲーマーを影に日向に助けるゲーミングアイテム。そんなアイテムが偶然にもゲーマーの部屋の一部を銃撃から救った事例が明らかになりました。

これは米カリフォルニアはフレズノに在住のゲーマーEric Ganさん宅で起きた事件。Ganさんによれば朝4時頃、Ganさんと友人の部屋が突如5発の銃撃に襲われたというのです。銃撃は家の壁を貫通し、インテリアなどにも損傷を与えましたが、なんとMSIのゲーミングモニター「Optix G27C2」が背面に直撃した内1発を、そのまま止めてしまったとのこと。現地警察の調べでは、銃撃の直前、路上にてパーティが行われており、そこで放たれた弾丸が着弾したのではないかとしています。


そして気になるモニターは、なんと壊れず正常動作するという奇跡的な事態に。もちろん、これは壁を貫通した銃弾が大きくエネルギーを失っていたことから発生したと考えられますが、それを考えても感嘆できる状況です。

実際のG27C2

なお、この銃撃の際、Ganさんはモニターの前には居なかったとしていますが、公開された現場画像では銃弾がモニターの中央付近、利用者の頭に近い位置に着弾しており、“もし”を考えたら非常に危険な状態になっていたことも考えられます。そういった意味でも一安心、ではあったのではないでしょうか。


なお、この事態を知ったMSIはGanさんに対し、無償で新たなモニターの送付を行う対応を実施する模様です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 力士やクマ人間とも戦う3D乱闘ACT『Beatdown Brawler』Steam早期アクセス開始!

    力士やクマ人間とも戦う3D乱闘ACT『Beatdown Brawler』Steam早期アクセス開始!

  2. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  3. 映画「ソニック・ザ・ムービー」第2弾が決定!―海外報道

    映画「ソニック・ザ・ムービー」第2弾が決定!―海外報道

  4. 発掘復元から自由なジオラマ展示まで可能な恐竜化石採掘シム『Dinosaur Fossil Hunter』KickStarterキャンペーン開始

  5. スペイン産の江戸時代サイコホラー『Ikai -異界-』2021年Steam配信

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. Ninja主催の『フォートナイト』オンライントーナメントシリーズが近日開催、6週間にわたってMixerで配信

  8. 映画版『ボーダーランズ』のリリス役にケイト・ブランシェットさんが内定

  9. 思わず息を呑む!実写すぎる『GTA V』新ビジュアルMod「PRSA」が登場

  10. 何故『アサシン クリード ヴァルハラ』のアサシンブレードは目立つ場所に?開発者が理由を明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top