『ディビジョン2』PC版は発売日以降デジタルキーの第三者オンライン小売販売が終了―Uplay/その他独占ストアのみで購入可能に【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ディビジョン2』PC版は発売日以降デジタルキーの第三者オンライン小売販売が終了―Uplay/その他独占ストアのみで購入可能に【UPDATE】

ユービーアイソフトの新作オンラインRPG『ディビジョン2』。海外のデジタルキー小売サイトにより、同作PC版の販売について新たな情報が明らかにされました。

ニュース ゲーム業界
『ディビジョン2』PC版は発売日以降デジタルキーの第三者オンライン小売販売が終了―Uplay/その他独占ストアのみで購入可能に【UPDATE】
  • 『ディビジョン2』PC版は発売日以降デジタルキーの第三者オンライン小売販売が終了―Uplay/その他独占ストアのみで購入可能に【UPDATE】
  • 『ディビジョン2』PC版は発売日以降デジタルキーの第三者オンライン小売販売が終了―Uplay/その他独占ストアのみで購入可能に【UPDATE】
ユービーアイソフトの新作オンラインRPG『ディビジョン2』。海外のデジタルキー小売サイトにより、同作PC版の販売について新たな情報が明らかにされました。

これは、デジタルキーの小売を行うGamesplanetが明らかにしたもの。それによれば、ユービーアイソフトより、『ディビジョン2』の発売日となる2019年3月15日以降、Uplayやその他の独占サイトを除く同作のデジタルの第三者ストアが、同作本体及び今後のDLCの取扱を禁じる旨の告知があったとのことです。

Gamesplanetはこの決定を受け、同日以降はキーの有効化先間違えなどを解決することができないとして、顧客に対しユービーアイソフトへ直接サポート連絡をするように説明した他、当該の決定に対し不服を示しています。

一般的に、数々のバンドルで知られるHumbleストアなどを含むデジタルの正規の第三者ストアでは、度々他に比して異なるセール期間や大きな割引率でのゲーム販売が行われているケースが有り、少なくないユーザーが利用しています。一方、あくまで利用者同士のデジタルキーやり取りを仲介する目的のストアもあり、そういったサイトでは更に廉価なデジタルキー販売が行われているものの、それらのキーの一部は何らかの不当な方法で入手されたものである、という報告などもあります。

いずれにしても、記事執筆時点では、この決定が特定期間のみのものなのか、今後に渡ってのものになるのかについては明らかにされていません。『ディビジョン2』は2019年3月15日に発売予定です。

※ UPDATE(2019/3/9 18:54):記事タイトルを一部変更しました。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. Valve、『Left 4 Dead 3』の開発は「行っていない」―HTC中国発表を訂正へ

    Valve、『Left 4 Dead 3』の開発は「行っていない」―HTC中国発表を訂正へ

  2. Valve、一部Steamタイトルに対し改名を警告「未成年者を成人向けコンテンツに引き寄せてしまう」

    Valve、一部Steamタイトルに対し改名を警告「未成年者を成人向けコンテンツに引き寄せてしまう」

  3. 90年代ギャングFPSのリマスター版『Kingpin: Reloaded』発表! ビジュアル強化や追加要素も

    90年代ギャングFPSのリマスター版『Kingpin: Reloaded』発表! ビジュアル強化や追加要素も

  4. 2010年代米国で最も売れたゲームTOP10は『CoD』シリーズがほぼ独占―市場調査会社NPDが明かす

  5. GDC 2020で小島秀夫監督の講演が決定!『DEATH STRANDING』の設計思想について語る

  6. サイバーステップが新プロジェクト『TERA』を発表―ボクセル世界を舞台にしたオンラインゲーム

  7. 『スマブラSP』第5弾「Miiファイターコスチューム」公開!『カップヘッド』や『アサシン クリード』の衣装が登場

  8. 『スマブラSP』追加ファイター第6弾~第11弾まで順次配信決定! 購入特典付きの「ファイターパス2」を1月29日より発売

  9. 『スマブラSP』DLC第5弾として『ファイアーエムブレム 風花雪月』の「ベレト/べレス(主人公)」が参戦決定!

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top