公式ボードゲーム版『Bloodborne』Kickstarterは日本時間4月24日から!ヤーナムを卓上で | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

公式ボードゲーム版『Bloodborne』Kickstarterは日本時間4月24日から!ヤーナムを卓上で

Cool Mini Or Not(CMON)は、ボードゲーム版『Bloodborne』のKickstarterを日本時間4月24日4時から開始すると発表しました。

ゲーム文化 ホビー・グッズ
公式ボードゲーム版『Bloodborne』Kickstarterは日本時間4月24日から!ヤーナムを卓上で
  • 公式ボードゲーム版『Bloodborne』Kickstarterは日本時間4月24日から!ヤーナムを卓上で
  • 公式ボードゲーム版『Bloodborne』Kickstarterは日本時間4月24日から!ヤーナムを卓上で
  • 公式ボードゲーム版『Bloodborne』Kickstarterは日本時間4月24日から!ヤーナムを卓上で

Cool Mini Or Not(CMON)は、ボードゲーム版『Bloodborne』のKickstarterを日本時間4月24日4時から開始すると発表しました。

同作は、ボードゲームデザイナーのEric Lang氏やMichael Shinall氏が手がける『Bloodborne』のボードゲーム版。数か月にわたって順次公開されてきたデザイナーズノートでは、2形態が用意された仕掛け武器や、敵を倒して獲得する血の遺志など、ボードゲームにも盛り込まれるオリジナル版の要素が紹介されています。また、可変タイルを使用した探検システムの採用なども明らかになっており、各種コンポーネントのビジュアル等も確認可能です。

ただし、日本語への対応や配送等に関する詳細は記事執筆時点ではまだ不明。各種プレッジやストレッチゴールの内容を含め、今後の情報公開が待たれます。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

    ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

  2. 「政治的発言でプレイヤーをBANすることはない」Epic Gamesが海外メディアに伝える

    「政治的発言でプレイヤーをBANすることはない」Epic Gamesが海外メディアに伝える

  3. “野生のポケモンが消えた”『ポケモンGO』である日空白地帯となった島の住人が悲痛な叫び

    “野生のポケモンが消えた”『ポケモンGO』である日空白地帯となった島の住人が悲痛な叫び

  4. さよならギエピー…穴久保幸作の漫画「ポケットモンスター」が最終回─23年の歴史に幕

  5. 30分でわかるGTA?『GTA:SA』スピードランが驚きの30分以内に―特定手順でグリッチを起動

  6. あの“しわ顔”が遂にポケモンセンターへ!「しわしわ顔ピカチュウ」ぬいぐるみ10月30日発売決定

  7. 『フォートナイト』プロプレイヤー協会が発足―2019世界王者含む北米・欧州の計16選手で構成

  8. カナダで『フォートナイト』に集団訴訟の動き…「依存性に関する注意喚起を怠った」として

  9. 『ハースストーン』大会で政治的発言を行った選手の処分が一部軽減、賞金剥奪は撤回に

  10. 『モンハン』15周年記念イベントへの来場で限定“初代”パッケージのPS4テーマを配布!謎に包まれた「黒龍 ミラボレアス」の設定資料も初公開

アクセスランキングをもっと見る

page top