ディストピアADV『Backbone』無料デモ版配信開始ー主人公はアライグマさん探偵なのだ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ディストピアADV『Backbone』無料デモ版配信開始ー主人公はアライグマさん探偵なのだ

EggNutは、推理アドベンチャーゲーム『Backbone』の無料デモ版をSteamにて配信しました。

PC Windows
ディストピアADV『Backbone』無料デモ版配信開始ー主人公はアライグマさん探偵なのだ
  • ディストピアADV『Backbone』無料デモ版配信開始ー主人公はアライグマさん探偵なのだ
  • ディストピアADV『Backbone』無料デモ版配信開始ー主人公はアライグマさん探偵なのだ
  • ディストピアADV『Backbone』無料デモ版配信開始ー主人公はアライグマさん探偵なのだ

EggNutは、推理アドベンチャーゲーム『Backbone』の無料デモ版をSteamにて配信しました。

同作は、Kickstarterプロジェクトで9万5,280カナダドル(およそ800万円)を集めた推理アドベンチャー。プレイヤーは主人公のアライグマ「ハワード・ロートル」として、動物たちが組み上げたディストピアな世界の中で事件を追いかけます。

イントロダクション:
『Backbone』は「フィルム・ノワール」にインスパイアを受け制作された推理アドベンチャーゲーム。主人公のアライグマ、私立探偵の「ハワード・ロートル」となり、美麗2.5D・ピクセルアートで描かれたディストピアワールドへと足を踏み入れよう。

あらすじ:
主人公「ハワード・ロートル」は、長年の経験と己を信じ我が道を進む男。
そんな彼は退屈な日々にうんざりしていた。世界は興味の無い政治に不当な社会の種族差別ことばかり。しかし、徐々に浮かび上がる奇妙な事件の連続によって彼は考えを変えていく。

システム:
『Backbone』ではポイント&クリック、「嗅覚」によるステルスアクション、昔ながらのコンピュータRPGをリスペクトした分岐のある会話システムを採用。

主人公「ハワード」となって巨大な壁に囲まれた街「バンクーバー」の内と外を探索し、手がかりや証拠を集め、容疑者への尋問や分岐選択を駆使して街の秘密に迫ろう。

そんな同作ですが、今回の無料デモ版は英語版のみWindows向けに配信中。なお、製品版は日本語にも対応し、Mac/Linux向けにも配信されるということです。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Steam版『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』売上本数50万本突破! 副島成記氏による祝福イラストも公開

    Steam版『ペルソナ4 ザ・ゴールデン』売上本数50万本突破! 副島成記氏による祝福イラストも公開

  2. 『サイバーパンク2077』が発売直後に「Xbox Game Pass」に追加されることはないと開発スタッフが明言

    『サイバーパンク2077』が発売直後に「Xbox Game Pass」に追加されることはないと開発スタッフが明言

  3. 300種以上のモンスターをゲットするRPG『Nexomon』正式版がSteamでリリース

    300種以上のモンスターをゲットするRPG『Nexomon』正式版がSteamでリリース

  4. ますますぶっ飛んだニンジャFPS最新作『Shadow Warrior 3』のゲームプレイトレイラーがお披露目!

  5. 『スカイリム』から派生した新作タイムループADV『The Forgotten City』最新ゲームプレイ映像公開!

  6. Amazonの新作サバイバルMMO『New World』の発売日が2021年春に再延期

  7. 『PUBG』がDiscordを通じて対象者を報告する新たな違反行為への対策プログラムを7月14日から開始

  8. 『VALORANT』日本サーバーマッチメイキングについての情報が公開―極端に長い待ち時間を避ける仕様に

  9. サバイバルホラー『Remothered: Broken Porcelain』の発売が10月20日に延期

  10. 3人Co-opダンジョンARPG『Blightbound』早期アクセス海外7月29日開始―島を取り囲む邪悪な霧の災厄に立ち向かえ!

アクセスランキングをもっと見る

page top