『BFV』向けレンタルサーバー機能が告知―「Private Games」として今夏以降に実装予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『BFV』向けレンタルサーバー機能が告知―「Private Games」として今夏以降に実装予定

EAは、『バトルフィールド V』にて、様々な設定を変えたマッチを作成できる新機能が開発中であることを発表しました。

ニュース 発表
EA公式メディアページのスクリーンショットより
  • EA公式メディアページのスクリーンショットより
EA公式メディアページのスクリーンショットより
EAは、『バトルフィールド V』にて、様々な設定を変えたマッチを作成できる機能が開発中であることを発表しました。

『バトルフィールド』シリーズ公式フォーラムによると、これまで同シリーズで提供され、『V』では実装されていなかったレンタルサーバープログラムが「Private Games」として新生。大枠はまず2019年夏以降に提供される予定で、基本的なレベルは、全プレイヤー向けに無料で提供されます。

Private Gamesはゲームのメインメニュー、もしくは現在開発中の新しいウェブサービスを介することで利用可能。使用可能兵科やTPS視点の制限、ミニマップのオン/オフなど、多岐にわたる項目が変更できるとのことです。フォーラムに記載された機能はすべてフェーズ1にて実装されますが、いくつかの機能は後に追加されるか、以降のフェーズに移行する可能性があります。

なお、同フォーラムページでは、基本レベルは無料であると告知された一方、どこから有料になるのかは明言されていません。
《KAMEX》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 宇宙シム『Flatspace』がSteamで無料配信開始!宇宙海賊から宇宙を駆けるタクシーまで自由に生活可能

    宇宙シム『Flatspace』がSteamで無料配信開始!宇宙海賊から宇宙を駆けるタクシーまで自由に生活可能

  2. 『SOMA』開発のFrictional Gamesの新作告知サイトに新たな手掛かり―奇妙なアイコンと不気味な動画が発見される

    『SOMA』開発のFrictional Gamesの新作告知サイトに新たな手掛かり―奇妙なアイコンと不気味な動画が発見される

  3. 2019年12月のPC版『RDR2』売上が100万本を突破―Steam版の配信開始が売上アップに大きく影響か

    2019年12月のPC版『RDR2』売上が100万本を突破―Steam版の配信開始が売上アップに大きく影響か

  4. 「最も野心的な新規タイトル」制作のため新作バトロワ『STORMDIVERS』の開発が保留に

  5. 新たな故郷を求め深宇宙を旅する新作フライトシム『EARTH ANALOG』発表!

  6. 『スターデューバレー』全世界での売り上げが1000万本以上であることが明らかに

  7. 『デビル メイ クライ 5』開発陣の「今だから言える告白」とは?バージルの「挑発返し」条件も判明する発売記念映像

  8. 不思議な地下世界で戦うSTG『Dezatopia』配信開始!4方向に弾を撃ち分け敵と戦え

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 【吉田輝和の絵日記】『龍が如く7 光と闇の行方』横浜で観光&転職しながら"スジモン”とコマンド式バトル!

アクセスランキングをもっと見る

page top