「I live... again!」懐かしのFPS『Blood: Fresh Supply』配信開始―現代PC完全対応でSteam/GOGに登場! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「I live... again!」懐かしのFPS『Blood: Fresh Supply』配信開始―現代PC完全対応でSteam/GOGに登場!

Nightdive Studiosは、FPS『Blood: Fresh Supply』をSteam/GOGにて配信開始しました。

PC Windows
「I live... again!」懐かしのFPS『Blood: Fresh Supply』配信開始―現代PC完全対応でSteam/GOGに登場!
  • 「I live... again!」懐かしのFPS『Blood: Fresh Supply』配信開始―現代PC完全対応でSteam/GOGに登場!
  • 「I live... again!」懐かしのFPS『Blood: Fresh Supply』配信開始―現代PC完全対応でSteam/GOGに登場!

Nightdive Studiosは、FPS『Blood: Fresh Supply』をSteam/GOGにて配信開始しました。

同作は、1997年に発売され、映画などへのオマージュも見られるダークでホラーな雰囲気やなめらかなアニメーション、ユニークな武器などでカルトな人気を獲得したFPS『Blood』の現代PC対応版。改良版のエンジンを利用し、VulkanやDirectX 11、OpenGL 3.2をサポート。キーボード・マウスへの完全対応、アンチエイリアシングやAOも使用可能なほか、4k解像度にも対応しています。また、Mod対応の拡張や完全に書き直されたネットコードでの最大8人のCo-opや対戦もサポートしています。

『Blood: Fresh Supply』は、Steam/GOG.comでWindows向けに1,010円/9.99ドルにて配信中です。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 基本無料化で今度こそ“始まる”か?現代戦マルチFPS『World War 3』オープンベータが開始!

    基本無料化で今度こそ“始まる”か?現代戦マルチFPS『World War 3』オープンベータが開始!

  2. 【公式新作です】「手」で愛を育む成人指定オンラインPvPシム『Hand Simulator: Rendezvous』発表!

    【公式新作です】「手」で愛を育む成人指定オンラインPvPシム『Hand Simulator: Rendezvous』発表!

  3. "市場最速のSSD"でオープンワールドゲームのロード時間を計測!「WD_BLACK SN850X NVMe SSD」でいろいろな遅刻を回避した

  4. 戦闘だけじゃない!本格的な工場&鉄道建設も楽しめる戦争MMO『Foxhole』正式リリース

  5. オープンワールドのアクションローグライト『Ravenbound』16分ゲームプレイ紹介映像!

  6. 『マイト・アンド・マジック』等に影響受けたレトロ風3DダンジョンRPG続編『Legends of Amberland II: The Song of Trees』発表!

  7. リメイク版『Dead Space』はロード画面がない「1つの世界」として石村を探索可能!開発チームが開発秘話を公開

  8. 巨大ロボアクション『Override: Mech City Brawl』Steamサーバー閉鎖&販売終了を発表―続編は今後もプレイ可能

  9. オリジナルビールを作ろう!本格ビール造りシム『Brewmaster: Beer Brewing Simulator』PC向けにリリース

  10. 刀?ショットガン?お好きな武器でVRの世界を暴れまわろう!『BONELAB』配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top