Xbox One『Ryse: Son of Rome』のプロトタイプ版が発掘! 360用で一人称視点だった頃の映像公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox One『Ryse: Son of Rome』のプロトタイプ版が発掘! 360用で一人称視点だった頃の映像公開

Xbox Oneのローンチタイトルとして2014年に発売されたCrytek開発の三人称視点アクションアドベンチャー『Ryse: Son of Rome』ですが、本作のプロトタイプ版が発掘。そのプレイ映像が公開されました。

家庭用ゲーム Xbox360
Xbox One『Ryse: Son of Rome』のプロトタイプ版が発掘! 360用で一人称視点だった頃の映像公開
  • Xbox One『Ryse: Son of Rome』のプロトタイプ版が発掘! 360用で一人称視点だった頃の映像公開

Xbox Oneのローンチタイトルとして2014年に発売されたCrytek開発の三人称視点アクションアドベンチャー『Ryse: Son of Rome』ですが、本作のプロトタイプ版が発掘。そのプレイ映像がYouTubeにて公開されました。


『Ryse: Son of Rome』は元々Xbox 360向けの一人称視点ゲームとして開発された作品(『Codename: Kingdoms』の名前でE3 2010にて発表)。今回発掘されたプロトタイプは海外ユーザーが入手したXbox 360開発キットの中にデータが残っていたそうです。映像はアニメーションがなかったりテクスチャが貼られていない場所があったりと未完成のクオリティではあるものの、一人称視点での戦闘シーンが確認できます。

『Ryse: Son of Rome』E3 2013ゲームプレイデモ映像

紆余曲折の末に発売された『Ryse: Son of Rome』の評価は芳しく無く、現時点で続編が登場する気配はありません。もし、Xbox 360向けの一人称視点タイトルとして完成に辿り着いていたらどうなっていたのでしょうか。

※UPDATE(2019/5/13 22:18):本文内容を一部修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』新パッチ更新内容が公開―オーディオエンジンの最適化、ジブラルタルのシールド貼り付け修正など

    『Apex Legends』新パッチ更新内容が公開―オーディオエンジンの最適化、ジブラルタルのシールド貼り付け修正など

  2. PS4版『Apex Legends』PS Plus加入者限定コンテンツが無料配信中!

    PS4版『Apex Legends』PS Plus加入者限定コンテンツが無料配信中!

  3. 『Fallout 76』「Project Paradise」イベントのプレビュー公開―現地時間5月21日から開始予定

    『Fallout 76』「Project Paradise」イベントのプレビュー公開―現地時間5月21日から開始予定

  4. 『ディアブロ III』シーズン16が終了―シーズン17はパッチ2.6.5配信と同時の5月18日より開始

  5. 高速メカアクション『プロジェクト・ニンバス:コンプリート・エディション』どこでも楽しめるスイッチ版が発売開始!

  6. 完全新作『ポケットモンスター ソード/シールド』発表!スイッチ向けに2019年冬発売予定

  7. 『Apex Legends』“便乗”プレイヤーをBANする方針が発表―最悪の場合は永久BANに

  8. クトゥルフADV『The Sinking City』プレイヤー衣装に注目の新映像!ギャングスタから狂信者、ペスト医師まで

  9. 『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』配信開始! シリーズの礎を築いた初期の代表作8タイトルを収録

  10. 【吉田輝和の絵日記】オープンワールドサバイバル『Days Gone』ポストアポカリプスの世界でぶらりバイク旅

アクセスランキングをもっと見る

1
page top