PC版『シェンムー3』Epic Gamesストア時限独占に伴う何らかの対応を検討 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『シェンムー3』Epic Gamesストア時限独占に伴う何らかの対応を検討

先日、Epic Gamesストア時限独占となることが発表されたPC版『シェンムー3』。同作ではKickstarterキャンペーンを実施していたため様々な議論が起こっていましたが、公式に今後何らかの対応方法を探るコメントが発表されました。

ゲーム文化 カルチャー
PC版『シェンムー3』Epic Gamesストア時限独占に伴う何らかの対応を検討
  • PC版『シェンムー3』Epic Gamesストア時限独占に伴う何らかの対応を検討
  • PC版『シェンムー3』Epic Gamesストア時限独占に伴う何らかの対応を検討
先日、Epic Gamesストア時限独占となることが発表されたPC版『シェンムー3』。同作ではKickstarterキャンペーンを実施していたため様々な議論が起こっていましたが、公式に今後何らかの対応方法を探るコメントが発表されました。

コメントの内容は下記の通りです。
Ys Net、Epic Games、Deep Silverからのメッセージ
皆さま、こんにちは。

私たちはバッカーの皆さんからのご心配の声を承知しております。
私たちは現在E3に参加し、ゲームをデモしております。
それぞれが自社に戻り、現在の状況を鑑みた上で、皆さんから私たちにいただいている信頼に見合う方法を探りますので、今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

皆さまのご理解とご協力に感謝いたします。

Ys Net、Deep SilverだけでなくEpic Gamesも連名で発表された今回のコメント。果たしてファンが納得するような対応がなされるのでしょうか。

なお、過去には同様にEpic Gamesストア時限独占への移行により議論が起こっていたストラテジー『Phoenix Point』にて、ローンチ時のEpic Gamesストアキーとは別に、1年の独占期間終了後に同時点までのすべてのDLCがセットになったSteam/GOG.comキーの追加提供がクラウドファンディング支援者に行われる、という対応が発表されたもあります。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Wargroove』開発元ChucklefishがDLC宣伝イメージについて謝罪…黒人キャラに白人声優を採用【UPDATE】

    『Wargroove』開発元ChucklefishがDLC宣伝イメージについて謝罪…黒人キャラに白人声優を採用【UPDATE】

  2. 『機動戦士ガンダムオンライン』ユーザーイベントが「犯罪行為をほのめかすSNS上の投稿」により中止に

    『機動戦士ガンダムオンライン』ユーザーイベントが「犯罪行為をほのめかすSNS上の投稿」により中止に

  3. ロボットが人間になりすます会話シム『Speaking Simulator』最新トレイラー!

    ロボットが人間になりすます会話シム『Speaking Simulator』最新トレイラー!

  4. 「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

  5. 『デススト』ファンメイドデメイク映像が公開、MSXを意識したローファイさがたまらない…

  6. 『ロケットリーグ』にテスラ車「サイバートラック」を出してくれ!イーロン・マスクへの嘆願運動が発起

  7. 吉本興業とイードがeスポーツセミナーを共催―チーム、リーグ運営、スポンサードなどすべてを解説

  8. 『DEATH STRANDING』あるあるをコミカルに描くファンメイドアニメ「DED STRANDING」公開!

  9. ヒット動画を振り返る「YouTube Rewind 2019」公開、ゲーム部門は『マイクラ』が100.2億再生でトップに

  10. 『アーマード・コア』ファン、フロムスタッフのTwitter画像に新作想起するも……「特に意図はありません」

アクセスランキングをもっと見る

1
page top