GOG.comの新クライアント「GOG Galaxy 2.0」クローズドβと参加登録受付開始―複数機種のゲームを一元管理 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GOG.comの新クライアント「GOG Galaxy 2.0」クローズドβと参加登録受付開始―複数機種のゲームを一元管理

ポーランドのCD Projektは、PCゲームダウンロード販売サイトGOG.comの次期ゲーム管理クライアント「GOG Galaxy 2.0」のクローズドベータテストを開始しました。現在参加登録を受け付けています。

PC Windows
GOG.comの新クライアント「GOG Galaxy 2.0」クローズドβと参加登録受付開始―複数機種のゲームを一元管理
  • GOG.comの新クライアント「GOG Galaxy 2.0」クローズドβと参加登録受付開始―複数機種のゲームを一元管理
  • GOG.comの新クライアント「GOG Galaxy 2.0」クローズドβと参加登録受付開始―複数機種のゲームを一元管理

ポーランドのCD Projektは、PCゲームダウンロード販売サイトGOG.comの新たなゲーム管理クライアント「GOG Galaxy 2.0」のクローズドベータテストを開始しました。現在参加登録を受け付けています。

「GOG Galaxy」は「Steam」のようにゲームの購入や起動が可能な他、ソーシャル要素も持ち併せるクライアントソフトで、2017年3月より正式版の配信が開始されました。


本クライアントの次期バージョンである「GOG Galaxy 2.0」のクローズドベータが6月24日より開始したことを発表し、現在ベータテストの参加登録を公式サイトより受け付けています。記事執筆時点で登録先着順での招待状送付とされています。NDA(秘密保持契約)は設定されておらず、参加者による情報の開示は問題ないとのことです。

公式サイトの説明によれば、本クライアントではPCだけでなくコンソール機で所有しているゲームタイトルを一緒にライブラリへと登録でき一元的な管理が実現します。また、所有しているゲームで達成している実績(トロフィー)情報を参照できるほか、プレイ時間などもプラットフォームをまたいで確認できるとのこと。またライブラリではフィルターやソート検索、タグ付けなども可能です。さらに、今後発売されるゲームのチェックや、自分のフレンドやゲームコミュニティで何のゲームが流行っているのかなども知ることができるとされています。

今後は、プラットフォームを問わないチャットや、全てのプラットフォームにおけるフレンドリストを一つにまとめる機能の実装も予定されているとのことです。
《technocchi》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 真のハードコアゲーマーに朗報!「Steam クライアントベータ」にて約25,000本以上のゲームを使用しているユーザーに向けたアップデート

    真のハードコアゲーマーに朗報!「Steam クライアントベータ」にて約25,000本以上のゲームを使用しているユーザーに向けたアップデート

  2. スペース人狼『Among Us』15人用ロビーや新規プレイヤーカラー実装予定など次回大型アップデート内容を予告

    スペース人狼『Among Us』15人用ロビーや新規プレイヤーカラー実装予定など次回大型アップデート内容を予告

  3. 独裁国家運営シム『トロピコ』シリーズが20周年!記念セールのほか『トロピコ 6』ではゲーム内イベントも実施中

    独裁国家運営シム『トロピコ』シリーズが20周年!記念セールのほか『トロピコ 6』ではゲーム内イベントも実施中

  4. 多数のRockstarタイトルが誤ってSteam販売を停止―即修正するも誤って『Midnight Club 2』まで販売再開

  5. ドクロを装備し触手で壁や天井を這うエイリアンのメトロイドヴァニア『Zapling Bygone』Kickstarterキャンペーン開始

  6. 『ロケットリーグ』にて「ランボルギーニ」コラボ開催!「ウラカン STO」風パーツが手に入る限定バンドル販売へ

  7. 『CoD: BOCW』『CoD: Warzone』シーズン3が日本時間4月22日開幕!あの「プライス大尉」もオペレーターとして使用可能に

  8. 4Xタワーディフェンス『Empires in Ruins』に日本語対応含むアップデート配信―ブラックユーモア満載の帝国建設を日本語で

  9. 先日発表のローグライトシューター続編『SYNTHETIK 2』早期アクセス詳細、ゲームの仕様、前作の今後など気になる点に答えるFAQ公開

  10. 193kmのスエズ運河をシミュレーションした『スエズ運河シミュレーター』がSteamにて配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top