格闘カードゲームが本物の対戦格闘ゲームに!『Fantasy Strike』Steamで正式版配信【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

格闘カードゲームが本物の対戦格闘ゲームに!『Fantasy Strike』Steamで正式版配信【UPDATE】

コンボも簡単で、ジャンル初心者でもキャラクターに用意されたすべての技を用いながら、格闘ゲームならではの読み合いを楽しめます。

PC Windows
格闘カードゲームが本物の対戦格闘ゲームに!『Fantasy Strike』Steamで正式版配信【UPDATE】
  • 格闘カードゲームが本物の対戦格闘ゲームに!『Fantasy Strike』Steamで正式版配信【UPDATE】
  • 格闘カードゲームが本物の対戦格闘ゲームに!『Fantasy Strike』Steamで正式版配信【UPDATE】
  • 格闘カードゲームが本物の対戦格闘ゲームに!『Fantasy Strike』Steamで正式版配信【UPDATE】

Sirlin Gamesは、早期アクセス実施中であった対戦格闘ゲーム『Fantasy Strike』の正式版をリリースしました。

同作は、対戦格闘ゲームをテーマに、その要素を実物のカードゲームとしてゲーム化した『Yomi』が原作。その世界観・キャラクターを用いて、実際に対戦格闘ゲームとしたものが本作『Fantasy Strike』です。

『スーパーストリートファイターII HD Remix』の開発者らも関わる本作の特徴は、通常攻撃・投げ・必殺技・超必殺技がそれぞれ1ボタンで発動するという非常にシンプルなシステムです。



コンボも簡単で、ジャンル初心者でもキャラクターに用意されたすべての技を用いながら、格闘ゲームならではの読み合いを楽しめます。


『Fantasy Strike』は、SteamにてWindows/Mac/Linux向けに3,090円で配信中。海外ではPS4/ニンテンドースイッチ向けにも発売中です。

※UPDATE(2019/7/27 18:50):本文記述を一部修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 待望のシリーズ最新作『Need for Speed Heat』国内向け情報が公開―合法/違法レースで街を遊び場に

    待望のシリーズ最新作『Need for Speed Heat』国内向け情報が公開―合法/違法レースで街を遊び場に

  2. 『Quake III Arena』チックな無料スポーツ系FPS『Warfork』早期アクセス開始

    『Quake III Arena』チックな無料スポーツ系FPS『Warfork』早期アクセス開始

  3. ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』Steam早期アクセス9月スタート!PvPの追加などロードマップも公開

    ロボカスタマイズACT『M.A.S.S. Builder』Steam早期アクセス9月スタート!PvPの追加などロードマップも公開

  4. 『No Man's Sky』大型アップデート『BEYOND』に多数の不具合報告、Steam版では修正パッチを試験配信

  5. Epic Gamesストアで『ハイパーライトドリフター』『ミュータント・イヤー・ゼロ』無料配信が開始、ストアの機能アップデートも

  6. 本格SWATシューター『Ready or Not』アルファテストは8月19日に開始

  7. 描くように世界を作れる3Dワールド作成シミュ『FlowScape』8月15日よりSteamで発売!

  8. 人狼×雪山サバイバル『Project Winter』正式版が発売開始!協力と裏切りの交錯する環境で生き残れ

  9. 週末セール情報ひとまとめ『Sekiro』『No Man's Sky』『SOULCALIBUR VI』『モンハンワールド』他

  10. 3Dカスタム恋愛シム『コイカツ!Party』Steam配信開始、ただし日本語非対応【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top