Volitionが『セインツロウ』シリーズ最新作を開発中! THQ Nordicが決算報告資料で明かす | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Volitionが『セインツロウ』シリーズ最新作を開発中! THQ Nordicが決算報告資料で明かす

2013年以来となる『セインツロウ』シリーズ最新作の開発がTHQ Nordicの決算発表で明らかになりました。Volition曰く「大きくて、大胆で、とてもバッドアス」な作品になるとのこと。

ニュース ゲーム業界
Volitionが『セインツロウ』シリーズ最新作を開発中! THQ Nordicが決算報告資料で明かす
  • Volitionが『セインツロウ』シリーズ最新作を開発中! THQ Nordicが決算報告資料で明かす
  • Volitionが『セインツロウ』シリーズ最新作を開発中! THQ Nordicが決算報告資料で明かす

2006年より続く人気オープンワールドクライムアクションゲーム『Saints Rowセインツロウ)』シリーズですが、パブリッシャーのTHQ Nordicは20年3月期第1四半期の決算報告において、デベロッパーVolitionがシリーズ最新作の開発に取り組んでいることを明らかにしました。

現時点で対象プラットフォームやリリース時期、ゲーム内容など詳細は一切不明なものの、THQ Nordicは「2013年発売の『Saints Row IV』以来、この非常に愛されているシリーズの最新作」とするとともに、Volitionも「大きくて、大胆で、とてもバッドアスな『Saints Row』の開発に深く携わっている」とツイートしています。

『Saints Row IV』

登場したての頃は『Grand Thef Auto』のクローンゲームとも呼ばれていた『Saints Row』シリーズ。その後は独自の進化を遂げて確固たる地位を確立したということで、最新作にも大きな期待がかかります。日本でも根強い人気のシリーズ最新作が一体どのような作品となるのか、続報が待たれます。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

    残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

  2. 超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

    超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

  3. 『Apex Legends』新レジェンド「シーア」が登場するシーズン10「エマージェンス」ゲームプレイトレイラー!

    『Apex Legends』新レジェンド「シーア」が登場するシーズン10「エマージェンス」ゲームプレイトレイラー!

  4. 【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

  5. 海外グラボメーカー、AmazonMMO『New World』原因の破損専用の「RTX 3090」交換サポートを約束

  6. 理想の『バトルフィールド』は自分で作る!『BF2042』で究極のサーバーを実現する「バトルフィールド ポータル」をご紹介

  7. 「興奮しています!」次世代機向けリメイク版『Dead Space』にオリジナル版開発者大興奮

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 【期間限定無料】第一次世界大戦マルチプレイFPS『Verdun』とタワーディフェンス『Defense Grid: The Awakening』Epic Gamesストアにて配布開始

  10. Steam版『BF1』週末無料プレイ&88%オフセール開始!Origin版も引き続き無料配布中

アクセスランキングをもっと見る

page top