『Halo Infinite』クリエイティブディレクターTim Longo氏が343 Industriesを退職 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo Infinite』クリエイティブディレクターTim Longo氏が343 Industriesを退職

『Halo Infinite』のクリエイティブディレクターTim Longo氏が、同作の開発元である343 Industriesを退職したと、海外メディアKotakuが報じました。

ニュース ゲーム業界
『Halo Infinite』クリエイティブディレクターTim Longo氏が343 Industriesを退職
  • 『Halo Infinite』クリエイティブディレクターTim Longo氏が343 Industriesを退職
  • 『Halo Infinite』クリエイティブディレクターTim Longo氏が343 Industriesを退職

Halo Infinite』のクリエイティブディレクターTim Longo氏が、同作開発元である343 Industriesを退職したと、海外メディアKotakuが報じました

Tim Longo氏はかつてLucasArtsで『Star Wars: Starfighter』(2001年)や『Jedi Starfighter』(2002年)、『Star Wars: Republic Commando』(2005年)といったタイトルの開発に携わったのち、Crystal Dynamicsでリブート版『トゥームレイダー』(2013年)のクリエイティブディレクターとフランチャイズディレクターを兼任したゲーム業界のベテランです。

343 Industriesでは『Halo 5: Guardians』、『Halo Infinite』のクリエイティブディレクターを務めていたTim Longo氏ですが、スタジオを退職した理由については本記事執筆時点で明らかにされていません。また、スタジオのエグゼクティブプロデューサーであるMary Olson氏が『Halo Infinite』キャンペーンチームのリードプロデューサーを担当するとも伝えられています。

Halo Infinite』は2020年のホリデーシーズンに、Xbox One、Project Scarlett、Windows PCに向けて発売予定です。
《S. Eto》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加

    セクハラ問題渦中のActivision Blizzardで社員がストライキを計画中―署名には3,000人以上が参加

  2. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

    残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』販売本数1,200万本突破―シリーズ累計では『スマブラ』や『鉄拳』を超える

  3. 【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

    【無料】PC版『BF1』Amazonプライム会員向けに配布開始-8月2日より『BFV』も対象に

  4. 超リアルなグラフィックで毛穴まで見える!『Gears』開発元がUE5を使用した精巧な技術デモを公開

  5. 『Apex Legends』新レジェンド「シーア」が登場するシーズン10「エマージェンス」ゲームプレイトレイラー!

  6. 理想の『バトルフィールド』は自分で作る!『BF2042』で究極のサーバーを実現する「バトルフィールド ポータル」をご紹介

  7. Steam版『BF1』週末無料プレイ&88%オフセール開始!Origin版も引き続き無料配布中

  8. 海外グラボメーカー、AmazonMMO『New World』原因の破損専用の「RTX 3090」交換サポートを約束

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 「興奮しています!」次世代機向けリメイク版『Dead Space』にオリジナル版開発者大興奮

アクセスランキングをもっと見る

page top