ニュージーランドの生徒が『マインクラフト』でマオリについて学ぶ―伝統文化を再現したワールドが公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ニュージーランドの生徒が『マインクラフト』でマオリについて学ぶ―伝統文化を再現したワールドが公開

マオリの文化に興味を持つニュージーランドの生徒たちのために、ワールド「Nga Motu」が公開されました。

ゲーム文化 カルチャー
ニュージーランドの生徒が『マインクラフト』でマオリについて学ぶ―伝統文化を再現したワールドが公開
  • ニュージーランドの生徒が『マインクラフト』でマオリについて学ぶ―伝統文化を再現したワールドが公開
  • ニュージーランドの生徒が『マインクラフト』でマオリについて学ぶ―伝統文化を再現したワールドが公開
  • ニュージーランドの生徒が『マインクラフト』でマオリについて学ぶ―伝統文化を再現したワールドが公開
  • ニュージーランドの生徒が『マインクラフト』でマオリについて学ぶ―伝統文化を再現したワールドが公開

世界で教育に利用されている『Mincecraft: Education Edition』。先住民「マオリ」の文化に興味を持つニュージーランドの生徒たちのために、新たなワールド「Nga Motu」が公開されました。

本ワールドは、Microsoftと新たに提携したニュージーランドのゲームデザイナーWhetu Paitai氏(Piki Studios)の手によるもの。マオリ文化に興味を持つ若者に向けて制作されました。モアやキーウィといった動物を含む生態系、伝統的な集落「Pa」や船「Waka hourua」など、マオリの文化に触れられます。ちなみに、ワールド名に使われている「Nga Motu」は「島」を意味するということです。

なお、本ワールドは『Minecraft: Education Edition』の所有者であれば誰でも利用可能とのこと。公式サイトの当該記事にて配布されています。

※本記事における「Maori」「Nga Motu」「Pa」の表記は、技術的な制限により英語アルファベットに置き換えています。本来の表記では、「a」にマクロン(上部に長音記号)を付け加えます。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 戦う少女アクションRPG『Indivisible』トリガー手がけるオープニングアニメーション公開!

    戦う少女アクションRPG『Indivisible』トリガー手がけるオープニングアニメーション公開!

  2. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

    『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  3. ガチョウになって悪戯しまくるステルスACT『Untitled Goose Game』配信開始!

    ガチョウになって悪戯しまくるステルスACT『Untitled Goose Game』配信開始!

  4. 「まるで史上最大のダイスロールだ」トラック事故により21万6,000個のサイコロが高速道路にぶちまけられる

  5. 美麗ハクスラアクション新作『Blasphemous』配信開始! 強烈な世界観を見せるローンチトレイラーも披露

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 「NEOGEO Arcade Stick Pro」には『KOF』『餓狼伝説』『サムスピ』『龍虎の拳』など格闘ゲーム20作品収録!独自機能も公開

  8. 『モンハン:ワールド』受付嬢が初の立体化!?あのイベントシーンを再現した衝撃グッズ「イビルジョー×受付嬢フィギュア」登場

  9. 『ボーダーランズ3』発売後、アダルトサイトでの検索数が約13,000%の急上昇ー僅か5日で100万回以上の検索が…

  10. 最後の人間雇われ運転手ADV『Neo Cab』配信日決定! 大切なのは自分の精神状態か星の数か?

アクセスランキングをもっと見る

page top