ロボットACT『デモンエクスマキナ』に対戦モード実装!書道家・武田双雲氏によるデカールも無料配布【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロボットACT『デモンエクスマキナ』に対戦モード実装!書道家・武田双雲氏によるデカールも無料配布【UPDATE】

『デモンエクスマキナ』対戦モード遂に実装!プレイヤー同士の激しい闘争が始まる……

家庭用ゲーム Nintendo Switch
ロボットACT『デモンエクスマキナ』に対戦モード実装!書道家・武田双雲氏によるデカールも無料配布【UPDATE】
  • ロボットACT『デモンエクスマキナ』に対戦モード実装!書道家・武田双雲氏によるデカールも無料配布【UPDATE】
  • ロボットACT『デモンエクスマキナ』に対戦モード実装!書道家・武田双雲氏によるデカールも無料配布【UPDATE】
  • ロボットACT『デモンエクスマキナ』に対戦モード実装!書道家・武田双雲氏によるデカールも無料配布【UPDATE】
  • ロボットACT『デモンエクスマキナ』に対戦モード実装!書道家・武田双雲氏によるデカールも無料配布【UPDATE】
  • ロボットACT『デモンエクスマキナ』に対戦モード実装!書道家・武田双雲氏によるデカールも無料配布【UPDATE】
  • ロボットACT『デモンエクスマキナ』に対戦モード実装!書道家・武田双雲氏によるデカールも無料配布【UPDATE】
  • ロボットACT『デモンエクスマキナ』に対戦モード実装!書道家・武田双雲氏によるデカールも無料配布【UPDATE】
  • ロボットACT『デモンエクスマキナ』に対戦モード実装!書道家・武田双雲氏によるデカールも無料配布【UPDATE】

マーベラスは、ロボットアクションゲーム『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』の更新データを配信し、同作に対戦モードを実装しました。

今回の更新データは無料で配信されており、1対1の真剣勝負が楽しめる「1VS1」と、2対2のタッグマッチが楽しめる「2VS2」の2モードがプレイ可能。また、これに際して書道家・武田双雲氏による題字をモチーフとしたアーセナル用デカールセットが配布されており、こちらも無料で獲得できるようになっています。更新データの詳細は以下の通り。

対戦プレイモード
本日配信の更新データ(無料)をダウンロードすると追加される「対戦プレイモード」では、自分だけのアーセナルを持ち寄って、ローカル通信やオンラインプレイを使って全国のプレイヤーとの対戦を楽しむことができます。

モード内容


「対戦プレイモード」は、1対1の真剣勝負が楽しめる「1VS1」と、2対2のタッグマッチが楽しめる「2VS2」から選択可能です。また、フレンドリストから登録されているフレンドを検索しルームへ移動することもできます。

対戦ルール




対戦ルールは、定められたルールの中でランキングを競うオンラインプレイ専用の「ランクマッチ」と、好きな設定で楽しむことができる「カスタムマッチ」があります。

決闘


オンラインプレイを使った「協力プレイ」では、オーダー達成から拠点への帰還するまでの間、他のプレイヤーに攻撃を行うことで「決闘」を申し込むことができます。決闘を申し込まれた側が攻撃行動を返すことで決闘が開始され、最大4人での対戦を楽しむことができます。
※最新の更新データをダウンロードすると、以前の更新データをお使いの方とは「ローカル通信」ができなくなります。

書道家・武田双雲氏による題字のデカールを無料配信


ニンテンドーe ショップにて、書道家・武田双雲氏による題字をモチーフとしたアーセナル用デカールセット『武田双雲・書』を無料にて配信開始しました。『武人』『支配』『罪罰』『魔女』『血統』『騎士』『無垢』『デモンエクスマキナ』の全てが使用できる8種セットです。

※ゲーム内では、武田双雲氏の落款が無いデザインとなります。



『DAEMON X MACHINA』はニンテンドースイッチ向けに発売中。同作の今後の開発予定についてはこちらのロードマップからご確認ください。

※UPDATE(2019/10/10 12:46):画像を追加しました。
《吉河卓人》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 米任天堂社長が新型ニンテンドースイッチについて米紙インタビューで言及―相次ぐ新型発表の報道をうけ

    米任天堂社長が新型ニンテンドースイッチについて米紙インタビューで言及―相次ぐ新型発表の報道をうけ

  2. 「Switch Proが発表されました」―新型スイッチの登場を報じたBloomberg、そのレポーターによるジョークが話題に

    「Switch Proが発表されました」―新型スイッチの登場を報じたBloomberg、そのレポーターによるジョークが話題に

  3. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

    『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  4. 『ポケモンユナイト』スイッチ版が基本プレイ無料で7月配信決定!6月24日より誰でも参加可能なネットワークテスト開催

  5. 今どこで買える?販売方法は?「PS5」の販売情報まとめ【5月31日】―「ゲオアプリ」の抽選販売が幕開け、6月3日まで受付中

  6. 『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」伝説ポケモン捕獲のポイント! 3鳥・レジ系の謎に迷ったらこの記事を見よう

  7. オープンワールドサバイバル『Rust』のPS4/Xbox One版が海外発売―国内版は6月発売

  8. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  9. 桜井政博氏が『はじめてゲームプログラミング』で“試しにゲーム作ってみた”!射撃と加速が同じボタンという絶妙な仕様のSTG

  10. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』DLC第1弾「古代の鼓動」配信開始―マスターバイクで戦場を駆け、歴戦のガーディアンで敵を蹂躙しろ!

アクセスランキングをもっと見る

page top