『ハースストーン』新拡張「激闘!ドラゴン大決戦」発表!【BlizzCon2019】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ハースストーン』新拡張「激闘!ドラゴン大決戦」発表!【BlizzCon2019】

Blizzard Entertainmentは同社主催の大型ファンイベント「BlizzCon 2019」において、『ハースストーン』の新拡張『激闘!ドラゴン大決戦』を発表しました。

ニュース 発表
『ハースストーン』新拡張「激闘!ドラゴン大決戦」発表!【BlizzCon2019】
  • 『ハースストーン』新拡張「激闘!ドラゴン大決戦」発表!【BlizzCon2019】

Blizzard Entertainmentは同社主催の大型ファンイベント「BlizzCon 2019」において、『ハースストーン』の新拡張『激闘!ドラゴン大決戦』を発表しました。


「激闘!ドラゴン大決戦」の新要素


新登場:ガラクロンド
全てのドラゴンを破壊するドラゴン・ガラクロンドは5種類の新カードとして顕現し、ウォリアー、ウォーロック、シャーマン、ローグ、プリーストの5クラスがそれぞれ1枚を手にできる。これらガラクロンドの各形態は、それぞれ強力な雄叫び能力とヒーローパワーを備えているんだ。だが、蘇ったばかりのガラクロンドはまだ力を取り戻している最中であり、悪党同盟はあらゆる手段を使ってその力を増大させたがっているぞ。

新たなキーワード:祈願
ガラクロンドが恐るべき真の力を持つ完全態になるのを手助けするため、悪党同盟の各クラスは機を見てガラクロンドに祈願するんだ。

新キーワード「祈願」はガラクロンドに力を捧げ、その雄叫び能力を含めて第二形態~第三形態へと成長させるためのものだ。詳細な生態が知りたければ、ドラゴン学講座:ガラクロンドの生態を受講してくれ。

新登場:サイドクエスト
ヒーローも悪党も、長く険しいクエストの旅に赴いて、隠された遺物や強大な力を手に入れてきた。ノースレンドの凍てつく荒野は、メイジ、ドルイド、ハンター、パラディンに新たな機会を提供するぞ。「サイドクエスト」はこれまでのクエストよりも達成が簡単で、もちろん達成すれば報酬が手に入るんだ。

そして:ドラゴン
今年度は「ドラゴン年」の割に、あんまりドラゴンを見かけなかったな、って落胆してないか?大丈夫だ、これから一年分のドラゴンが一斉に襲ってくる。探検同盟側か、悪党同盟側かを問わず、各ヒーロークラスにはそれぞれレジェンドドラゴンがやって来て、氷原と大空を支配する手助けをしてくれるぞ。当然それらのドラゴンはみんなデカくて、戦いを大いに有利にしてくれる雄叫び能力を持つ、強烈なレジェンドカードだ。期待して待っててくれよ。

さらに:竜の息吹
一流の翼のトカゲ達は口をそろえてこう言う――ドラゴンの真価は、火、氷、毒、稲妻、あるいは他の何らかの属性の息を吐く能力で示されるのだ。「竜の息吹」系の呪文カードは、手札にドラゴンがいる時に使うと、強力なボーナスが付与されるようになってるぞ。

「激闘!ドラゴン大決戦」は12月11日にリリース予定。先行購入(スタンダード/6,100円、メガ・バンドル/10,000円)すると、ゴールデンレジェンドカード1枚、ウォリアーヒーロー「デスウィング」、そして新プレイモード「ハースストーン:バトルグラウンド」のボーナスが開放されるとのことです。さらなる詳細は公式サイトにてご確認ください。

《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 映画原作のホラーゲーム『Blair Witch』PS4版が12月3日リリース!追加コンテンツ「Good Boy PACK」で忠犬Bulletをカスタマイズ可能に

    映画原作のホラーゲーム『Blair Witch』PS4版が12月3日リリース!追加コンテンツ「Good Boy PACK」で忠犬Bulletをカスタマイズ可能に

  2. 「The Game Awards 2019」各部門ノミネート作品発表! 国産タイトルも多数選出

    「The Game Awards 2019」各部門ノミネート作品発表! 国産タイトルも多数選出

  3. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

    『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

  4. 『侍道外伝 KATANAKAMI』ゲーム詳細情報公開!昼は鍛冶屋として金を稼ぎ、夜は魑魅魍魎が跋扈する自動生成ダンジョンへ挑む

  5. オープンワールドサバイバル『Rust』Xbox One版に続きPS4版も発表!

  6. 『侍道』シリーズ外伝作品『侍道外伝 KATANAKAMI』発表!スパイク・チュンソフト×アクワイアが再び“侍の生き様”を描く

  7. 『アンチャーテッド』で知られるAmy Hennig氏が「ミッション:インポッシブル」製作会社で新ゲームスタジオ設立

  8. ターンベースストラテジー『Age of Wonders:Planetfall』新DLC「Revelations」リリース!無料アップデートと新シナリオが追加

  9. 『フォートナイト』がDirectX 12に対応することを発表―v11.20から選択可能となる予定

  10. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

アクセスランキングをもっと見る

page top