『CoD:MW』Infinity Wardのマネージャーが近日中のアップデート配信を告知、「725」の修正も示唆【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD:MW』Infinity Wardのマネージャーが近日中のアップデート配信を告知、「725」の修正も示唆【UPDATE】

Infinity Wardのマネージャーが近日中のアップデートを予告。話題のショットガン「725」の調整が示唆されたほか、各プラットフォームの安定性向上などが実施されることが告知されました。

PC Windows
『CoD:MW』Infinity Wardのマネージャーが近日中のアップデート配信を告知、「725」の修正も示唆【UPDATE】
  • 『CoD:MW』Infinity Wardのマネージャーが近日中のアップデート配信を告知、「725」の修正も示唆【UPDATE】
  • 『CoD:MW』Infinity Wardのマネージャーが近日中のアップデート配信を告知、「725」の修正も示唆【UPDATE】

Infinity WardのコミュニティマネージャーであるAshton Williams氏は、同社が開発を務める『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア(Call of Duty: Modern Warfare)』の最新アップデートを近日中に配信する予定であることをTwitterにて発表しました。

ツイートによれば該当のアップデートは今後数日以内の配信になるとのこと。なお、同アップデートでは予期しない問題に関しては未定ながら、各プラットフォームでの安定性の向上やバグの修正、クレイモアや足音、武器チューニングに関する調整などが実施されることが明らかにされています。


また、同氏は昨今そのスペックが話題になっているショットガン「725」についてもプレイヤーからの質問に答える形で言及。回答時点ではテスト中であるとしつつ、このテストが上手くいけば同アップデートにて調整を加える方針であることを明かしています。

コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア』はPC/PS4/Xbox One向けに発売中。果たして次回のアップデートでは環境にどのような変化が起こるのか、続報が待たれます。

※UPDATE(2019/11/7 15:52):本文中“足跡”を”足音“に変更しました。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. スクエニとプラチナゲームズが送る新作『BABYLON’S FALL』新情報公開延期

    スクエニとプラチナゲームズが送る新作『BABYLON’S FALL』新情報公開延期

  2. 復活の『Microsoft Flight Simulator』PC版が8月18日発売決定!予約注文受付開始―Xbox Game Passにも対応

    復活の『Microsoft Flight Simulator』PC版が8月18日発売決定!予約注文受付開始―Xbox Game Passにも対応

  3. PC版『DEATH STRANDING』ローンチトレイラー公開―7月14日23時からプレイ可能

    PC版『DEATH STRANDING』ローンチトレイラー公開―7月14日23時からプレイ可能

  4. 明るいダンジョン探索RPG『ARIA CHRONICLE』Steamで配信開始―日本語フル音声にも対応!

  5. 私立探偵として未来都市で生きるRPG『Cyberpunk Detective』発表! 真実、正義、そして金を追い求めろ

  6. 完全個人制作のアドベンチャーゲーム『シロナガス島への帰還』のセールスが一万本を突破!

  7. 『アサシン クリード ヴァルハラ』11月17日発売! 両手盾持ちも可能なカスタマイズ性を披露するゲームプレイ映像も【Ubisoft Forward】

  8. EAによる吹っ飛ばし3vs3マルチ対戦『ロケットアリーナ』発売!ローンチトレイラーとアップデート予定公開

  9. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』ついにAIチームメイト追加! 期間限定イベント含む「アップデート2.1.0」7月15日配信【Ubisoft Forward】

  10. 10月29日発売!『ウォッチドッグス レギオン』近未来ロンドンでDedSecが大暴れするショートムービー【Ubisoft Forward】

アクセスランキングをもっと見る

page top