カナダ王立在郷軍人会、戦没者慰霊島を『フォートナイト』内で制作―争いはなく、敬意だけが存在する場所 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カナダ王立在郷軍人会、戦没者慰霊島を『フォートナイト』内で制作―争いはなく、敬意だけが存在する場所

「若者にカナダの英雄たちの物語を伝える新しい方法を見つけていく必要があります。この“Remembrance Island”は、その最適な例でしょう」

ゲーム文化 カルチャー
カナダ王立在郷軍人会、戦没者慰霊島を『フォートナイト』内で制作―争いはなく、敬意だけが存在する場所
  • カナダ王立在郷軍人会、戦没者慰霊島を『フォートナイト』内で制作―争いはなく、敬意だけが存在する場所
  • カナダ王立在郷軍人会、戦没者慰霊島を『フォートナイト』内で制作―争いはなく、敬意だけが存在する場所

カナダ王立在郷軍人会(The Royal Canadian Legion)は、ゲーム『フォートナイト』のクリエイティブモードにて、カスタムマップ「Remembrance Island(戦没者慰霊島)」を制作しました。

「Remembrance Island」は、カナダの戦没者を悼む為に作られたカスタムマップ。同マップのアクセス方法や詳細は『フォートナイト』公式サイトにて確認できます。

同団体のコミュニティマネージャーを務めるNujma Bond氏は「若い人々の中で、我が国の戦争の歴史との繋がりや、その意味が薄れてきています」「歴史について、より深い理解を共有できることを望んでいます」と海外メディアCBCに対して語っています。


また、同団体のシニアプログラムオフィサーを務めるFreeman D. Chute氏は、「カナダの若者の皆さんが、他に類を見ないこの場所を訪れ、我々の自由を守るために命を賭した全ての人々について学んでくださるように願っています」「若者にカナダの英雄たちの物語を伝える新しい方法を見つけていく必要があります。この“Remembrance Island”は、その最適な例でしょう」とも語りました。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. Epic Games、ダンサーに苦情申し立て―同氏からの『フォートナイト』エモート使用中止要請に対し

    Epic Games、ダンサーに苦情申し立て―同氏からの『フォートナイト』エモート使用中止要請に対し

  2. 「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

    「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

  3. モンスターボールから飛び出すは熱々の牛丼!ポケモン×吉野家の新作「ポケ盛」12月19日より全国販売決定

    モンスターボールから飛び出すは熱々の牛丼!ポケモン×吉野家の新作「ポケ盛」12月19日より全国販売決定

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. SIE公式番組「State of Play」第4回発表内容ひとまとめ―『バイオハザード RE:3』発表など

  6. Netflixドラマ「ウィッチャー」“ゲラルト”“シリラ”“イェネファー”紹介トレイラー公開!

  7. 「ソニック・ザ・ムービー」日本語吹替版30秒トレイラー公開!

  8. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  9. 『オーバーウォッチ』冬イベント「ウィンター・ワンダーランド」は12月11日より開催! シグマの新スキンも披露

  10. ライアン・レイノルズ主演の新作映画「Free Guy」最新トレイラー公開―自分がゲームのNPCだと気付いた男を描く

アクセスランキングをもっと見る

1
page top