『Microsoft Flight Simulator』VR対応の優先度は「非常に高い!」プロジェクトマネージャーが語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Microsoft Flight Simulator』VR対応の優先度は「非常に高い!」プロジェクトマネージャーが語る

新作フライトシミュレーター『Microsoft Flight Simulator』のプロジェクトマネージャーJorg Neumann氏は、VR対応の優先度が“非常に高い”ことを明らかにしました。

ゲーム機 VR
『Microsoft Flight Simulator』VR対応の優先度は「非常に高い!」プロジェクトマネージャーが語る
  • 『Microsoft Flight Simulator』VR対応の優先度は「非常に高い!」プロジェクトマネージャーが語る
  • 『Microsoft Flight Simulator』VR対応の優先度は「非常に高い!」プロジェクトマネージャーが語る

E3 2019にて正式発表された新作フライトシミュレーター『Microsoft Flight Simulator』。後に長期的な目標としてVR対応も視野に入れていることが明らかとなっていましたが、開発を手掛けるAsobo StudioのプロジェクトマネージャーJorg Neumann氏は、VR対応の優先度が“非常に高い”ことを海外メディアDer Standardのインタビューにて伝えました。


Jorg Neumann氏は彼自身とAsobo StudioがVRでの長い経験があるとし、「良い実装、悪い実装がどのように見えるかが分かる」と自信を見せています。ちなみに当初はVR対応の予定はなく、E3でのファンの反応によって計画が動き出したのだそうです。


待望のシリーズ最新作『Microsoft Flight Simulator』はWindows 10とXbox Oneを対象に2020年リリース予定です。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. クランク付き新携帯ゲーム機「Playdate」予約開始日決定! 出荷時点で日本語は含まれず

    クランク付き新携帯ゲーム機「Playdate」予約開始日決定! 出荷時点で日本語は含まれず

  2. ゲーム世界に触れられる「VRスーツ」が開発中…風圧や着弾の衝撃も

    ゲーム世界に触れられる「VRスーツ」が開発中…風圧や着弾の衝撃も

  3. Oculus Quest 2が使えない問題について日本公式が対応を発表―ユーザーからの質問も今後回答予定

    Oculus Quest 2が使えない問題について日本公式が対応を発表―ユーザーからの質問も今後回答予定

  4. 国土交通省主導の日本全国3D都市モデル化プロジェクト「Project PLATEAU Ver1.0」公開

  5. JRPGやアニメに影響を受けたVRMMORPG『Zenith』PS VRでのリリースが正式発表

  6. レトロゲーム互換機「POLYMEGA」は年内出荷も危うい状態…代理店も“状況が好転するのを期待するしかない”

  7. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  8. ライフルを構えてスコープを覗け!VR専用ステルスアクションFPS『Sniper Elite VR』配信開始

  9. ロジクール最新ゲーミングマウス「G402」をレビュー、全FPSユーザーに最適化された正確性

  10. ASTRO Gamingから初のマイク付きゲーミングイヤホン「A03インイヤーモニター」発売─「ASTRO MixAmp Pro TR」にも接続可能

アクセスランキングをもっと見る

page top