複数のゲームランチャーを一括管理できる「GOG GALAXY 2.0」のオープンベータが開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

複数のゲームランチャーを一括管理できる「GOG GALAXY 2.0」のオープンベータが開始

GOG.comは複数のゲームランチャーを一括管理できるアプリケーション「GOG GALAXY 2.0」のオープンベータ開始を発表しました。

PC Windows
複数のゲームランチャーを一括管理できる「GOG GALAXY 2.0」のオープンベータが開始
  • 複数のゲームランチャーを一括管理できる「GOG GALAXY 2.0」のオープンベータが開始

GOG.comは複数のゲームランチャーを一括管理できるアプリケーション「GOG GALAXY 2.0」のオープンベータ開始を発表しました。本アプリケーションではGOG.comはもちろん、Steam、Origin、Epic Games Launcher、Bethesda Launcherなど複数のPCゲーム用クライアントのライブラリやフレンドリストを一括管理することができます。また、PlayStation NetworkやXbox Liveのアカウントもリンク可能となっています。


「ここ数年、私達はゲームのコレクションとフレンドリストの断片化が継続的に発生しており、それらのすべてを統合するアプリケーションの必要性を証明しています。今後さらに多くのクライアントやランチャーが登場するでしょう」と語るGOGマネージングディレクターのPiotr Karwowski氏。先日にはクローズドベータが行われていましたが、Karwowski氏はコミュニティの反応への驚きと感謝を述べるとともに、「20のゲームプラットフォームとの統合によりさらに進化しました。誰もがGOG GALAXY 2.0ですべてのゲームとフレンドを見ることができます」と伝えています。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. ネイティブPS5版『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2』1月28日14時頃より配信決定―読込やfps向上、DualSenseによるトリガー抵抗など実装

    ネイティブPS5版『機動戦士ガンダム バトルオペレーション2』1月28日14時頃より配信決定―読込やfps向上、DualSenseによるトリガー抵抗など実装

  2. モンスター育成RPG『Nexomon: Extinction』日本語対応!様々な設定が可能な「カスタムモード」の追加も

    モンスター育成RPG『Nexomon: Extinction』日本語対応!様々な設定が可能な「カスタムモード」の追加も

  3. 早期アクセス中の工場建設シム『Dyson Sphere Program』配信開始4日間で早くも売上20万本を突破

    早期アクセス中の工場建設シム『Dyson Sphere Program』配信開始4日間で早くも売上20万本を突破

  4. 理想のスキーリゾート構築シム『Snowtopia: Ski Resort Tycoon』日本語対応でSteam/GOGにて早期アクセス開始

  5. 『ライザのアトリエ2』Steam版リリース! 2月8日までは早期購入特典「サマーファッションコスチュームセット」が同梱

  6. 『サイバーパンク2077』進行不能バグについて公式が暫定的な回避策を公開―ホットフィックスは現在準備中

  7. Steamの2020年12月トップ売上リスト!『サイバーパンク2077』や『ドラゴンクエストXI』がランクイン

  8. 『STAR WARS バトルフロント II』1,900万人がEGS無料配布版を入手―一時はログイン不可に

  9. 『レインボーシックス シージ』次回配信Y5S4.3パッチのデザイナーノート公開―「ASH」のブリーチング弾範囲縮小など

  10. 『サイバーパンク2077』配信されたパッチ1.1にてクエストの進行不能バグが発生か

アクセスランキングをもっと見る

page top