ASRockより「Radeon RX 5500 XT」搭載グラフィックボード2製品が発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ASRockより「Radeon RX 5500 XT」搭載グラフィックボード2製品が発売

CFD販売は、ASRockの「AMD Radeon RX 5500 XT」搭載グラフィックボード2製品を、12月18日より国内向けに販売すると発表。両製品ともにOCモデル。

PC パーツ・周辺機器
ASRockより「Radeon RX 5500 XT」搭載グラフィックボード2製品が発売
  • ASRockより「Radeon RX 5500 XT」搭載グラフィックボード2製品が発売
  • ASRockより「Radeon RX 5500 XT」搭載グラフィックボード2製品が発売

CFD販売は、ASRockの「AMD Radeon RX 5500 XT」搭載グラフィックボード2製品を、12月18日より国内向けに販売すると発表しました。

ASRockから発売される製品は、Radeon RX 5500 XTを搭載した、8GBメモリー版(RX 5500 XT Challenger D 8G OC)と4GBメモリー版(RX 5500 XT Challenger D 4G OC)の2製品で、どちらもOCモデルです。ASRock独自の「0db サイレントクーリング」機能を搭載しており、ボードの温度が低くなるとファンが自動的に停止し、軽負荷時には騒音を減らすことができます。

RX 5500 XT Challenger D 8G OCが25,980円前後(税抜)、RX 5500 XT Challenger D 4G OCが22,800円前後(税抜)で、どちらも12月18日に発売予定です。

■スペック
GPU:Radeon RX 5500 XT
コアクロック:
 Boost:1,845MHz
 Game:1,737MHz
 Base:1,685MHz
ストリームプロセッサー:1,408
メモリークロック:14Gbps
ビット幅:128bit
メモリーサイズ:8GB/4GB
メモリータイプ:GDDR6
出力:DisplayPort 1.4 x3、HDMI 2.0b x1
冷却:空冷ファン(2slot専有)
サポート:DirectX12、HDCP、RoHS
補助電源:8pin x1
本体寸法:241 x 127 x 42mm

《kuma》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. SF居住地運営シム『RimWorld』拡張DLC「Royalty」配信開始!―1.1アップデートも配信に

    SF居住地運営シム『RimWorld』拡張DLC「Royalty」配信開始!―1.1アップデートも配信に

  2. Obsidian新作『Grounded』Steamページ公開! 小さな体で裏庭サバイバル

    Obsidian新作『Grounded』Steamページ公開! 小さな体で裏庭サバイバル

  3. 『RimWorld』大型1.1アップデートが登場―大幅最適化に数々の更新や一部ユーザーModの取り入れも

    『RimWorld』大型1.1アップデートが登場―大幅最適化に数々の更新や一部ユーザーModの取り入れも

  4. 『Microsoft Flight Simulator』手作業で作成した空港は……37,000箇所!開発舞台裏映像がお披露目

  5. 対戦FPS『Quantum League』無料オープンベータが開始―タイムループして過去の自分と協力だ

  6. 『ポケモン』風MMO『Temtem』売上が50万本突破!ロードマップも近日公開に

  7. 7日間を生き残り続ける惑星サバイバルMMO『Population Zero』のSteam早期アクセス開始日決定!

  8. インドネシア産女子高生アクションホラー『DreadOut 2』配信開始―除霊方法はスマホ撮影と…近接武器!?

  9. 無料でプレイできる『マインクラフト』クラシックのブラウザ版公開―10周年記念で

  10. 麻薬王に……俺はなる!麻薬売人シム『Drug Dealer Simulator』のデモ版が2月27日から公開

アクセスランキングをもっと見る

page top