ドット絵ストラテジー『Wargroove』無料DLC「Double Trouble」2月7日配信!日本語を含む11言語に対応 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドット絵ストラテジー『Wargroove』無料DLC「Double Trouble」2月7日配信!日本語を含む11言語に対応

「Wargroove: Double Trouble」DLCの配信日が発表されました。ローンチトレイラーも公開されています。

PC Windows
ドット絵ストラテジー『Wargroove』無料DLC「Double Trouble」2月7日配信!日本語を含む11言語に対応
  • ドット絵ストラテジー『Wargroove』無料DLC「Double Trouble」2月7日配信!日本語を含む11言語に対応
  • ドット絵ストラテジー『Wargroove』無料DLC「Double Trouble」2月7日配信!日本語を含む11言語に対応

Chucklefishは、ストラテジーゲーム『Wargroove』のダウンロードコンテンツ「Double Trouble」を日本時間2020年2月7日より配信することを発表しました。

「Wargroove: Double Trouble」は、『Wargroove』に新ストーリーやアーケードミッション、オンラインでプレイ可能なカスタムマップ機能などを追加する無料DLC。日本語を含む11言語に対応しており、PC/ニンテンドースイッチ/Xbox One向けに配信される予定です。なお、PS4版は近日公開予定とのこと。DLCの内容は以下の通りになっています。

・マルチプレイ用の新しいストーリー(オフラインマルチ、オンラインマルチ、ソロのいずれでもプレイ可能)
・新しい3人のゴロツキ指揮官
・新しい2ユニット―シーフと銃士
・新しいアーケードミッション
・オンラインのクイックプレイ対戦用マップ
・パブリック/プライベートなマルチプレイ用ロビー
・オンラインでプレイ可能なカスタムマップ
・火山がテーマの新たなマップと、カスタムエディターツールのさらなるアップデート
・Phonetic Hero作曲のアウトロー音楽
・他にも盛り沢山!

その他、DLCの内容に関する情報はSteamストアページからご確認ください。ちなみに、今回の発表にあわせいくつかのコンセプトアートも公開されており、こちらからチェックできます。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Steamで48本ゲームが同時に配信される―月2本ゲームを作ったインディー制作集団の2年間の成果

    Steamで48本ゲームが同時に配信される―月2本ゲームを作ったインディー制作集団の2年間の成果

  2. 『イースVIII』PC版にローカルCo-op実装やグラフィック強化含む大型アップデートが配信

    『イースVIII』PC版にローカルCo-op実装やグラフィック強化含む大型アップデートが配信

  3. 8bit風32bit風選べる美麗ドット絵ARPG『Lenna's Inception』配信開始―バグった王国に秩序を取り戻せ

    8bit風32bit風選べる美麗ドット絵ARPG『Lenna's Inception』配信開始―バグった王国に秩序を取り戻せ

  4. 『マインクラフト』Java版購入者向けのWin 10版ギフトコードが補充―コード不足が解消

  5. ハードコアサバイバルシューター『Escape from Tarkov』に東京サーバー実装!

  6. 『ETS2』日本マップMod「Project Japan」新バージョン0.3配布開始―1:19スケールでの日本再現を目指す意欲作

  7. 横スクロールACT経営ストラテジー『Coffee Break』Steam早期アクセス開始―コーヒーショップを右へ左へ大忙し?

  8. 『英雄伝説 閃の軌跡III』PC版が発表、Steam/GOG.comにて20年3月24日発売予定

  9. レイトレーシング対応グラフィックボード「GeForce RTX 2060」が大幅値下げ!海外で50ドル引きの299ドルに

  10. PC版『アライアンス・アライブ HDリマスター』配信開始―9人の主人公が織り成すやりこみ要素の高い群像劇

アクセスランキングをもっと見る

page top