『ウィッチャー』原作小説が米で50万部以上を増刷へ―「関連製品がドラマ需要で驚異的な売上となっている」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウィッチャー』原作小説が米で50万部以上を増刷へ―「関連製品がドラマ需要で驚異的な売上となっている」

2019年12月のNetflixドラマ版配信以来、ゲーム版の人気再燃も報じられた「ウィッチャー」が米国で50万部以上増刷に。

ゲーム文化 カルチャー
『ウィッチャー』原作小説が米で50万部以上を増刷へ―「関連製品がドラマ需要で驚異的な売上となっている」
  • 『ウィッチャー』原作小説が米で50万部以上を増刷へ―「関連製品がドラマ需要で驚異的な売上となっている」
  • 『ウィッチャー』原作小説が米で50万部以上を増刷へ―「関連製品がドラマ需要で驚異的な売上となっている」
2019年12月のNetflixドラマ版配信以来、ゲーム版の人気再燃も報じられたファンタジー小説「ウィッチャー」。同作の米国出版社The Orbit Teamは、小説シリーズを50万部以上増刷することを発表しました。

発表では増刷について、Netflixドラマ版の配信の期待により、小説に限らず「ウィッチャー」関連製品が驚異的な売上となったことに触れ、例外的な需要に応えるために増刷を決定したとしました。小説についても米全体での品薄状態が発生している旨に触れられています。ゲーム版も記事執筆時点でSteamのみの集計でピーク5万人程度のプレイヤーが確認できています。

ドラマ版配信を機に、より広い層から大きな脚光を浴びた「ウィッチャー」。すでに制作へのGOサインが報じられているシーズン2以降も勢いを保つことができるのかに注目が集まります。
《Arkblade》
Arkblade

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

    『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  2. 『FF14』「絶オメガ検証戦」不正ツール使用チーム所属メンバーが処罰を受ける―報酬や称号は全没収へ

    『FF14』「絶オメガ検証戦」不正ツール使用チーム所属メンバーが処罰を受ける―報酬や称号は全没収へ

  3. キャラクター/アカウントの削除は“デジタル切腹”か― 『FF14』不正ツール騒動が生んだ新たなミーム

    キャラクター/アカウントの削除は“デジタル切腹”か― 『FF14』不正ツール騒動が生んだ新たなミーム

  4. スパイvsスパイ!潜入マルチプレイACT『Deceive Inc.』配信日決定―デモ版も近日公開

  5. 渦中のメンバー“外部ツールの使用は事実”『FF14』界隈揺るがすレイドレース「ズームハック」―他上位勢はツールを使うはず、そこに対抗するためだった

  6. クレカ不正利用し失踪した「父ノ背中」プロゲーマーが契約解除―代表曰く75万円の借金も「もういい」

  7. 中世写本風に描かれる動物ストラテジー『Inkulinati』早期アクセス開始!日本語にも対応

  8. 『FF14』「絶オメガ検証戦」不正行為について吉田Pが公式コメント―「少なくとも僕は、当該チームをワールドファーストチームとは認めません」

  9. 土星の衛星が舞台の産業都市建設シム『Industries of Titan』正式リリース! 廃墟の上に繁栄を築け

  10. くっきり過ぎるボディライン!「ライザ&クラウディア」チャイナドレスフィギュアが放つ刺激と尊さ

アクセスランキングをもっと見る

page top