『FTL: Faster Than Light』がSteam実績対応―開発は「100%達成頑張って!」と応援 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FTL: Faster Than Light』がSteam実績対応―開発は「100%達成頑張って!」と応援

『FTL: Faster Than Light』がSteamの実績機能に対応。アップデートは既に配信済み。

PC Windows
『FTL: Faster Than Light』がSteam実績対応―開発は「100%達成頑張って!」と応援
  • 『FTL: Faster Than Light』がSteam実績対応―開発は「100%達成頑張って!」と応援
  • 『FTL: Faster Than Light』がSteam実績対応―開発は「100%達成頑張って!」と応援

Subset Gamesは宇宙船運用シミュレーション系ローグライク『FTL: Faster Than Light』をSteamの実績機能に対応させるアップデートを行いました。

『FTL: Faster Than Light』は船のクルーに様々な命令を出し、様々な地域の航行を行いながら銀河を冒険するローグライク系ゲーム。今回追加された実績は「Easyモードでボスを倒す」というクリア進行度についてや「ケストレル巡洋艦でプレイ中、船体HPが残り1の時に、修理でフル回復する」というピンチを切り抜けた際の称号、「無人船以外の敵船を酸欠状態(5%未満)に陥らせる」といった戦闘に関するものまで多様です。

なお、ユーザーが既にゲーム内で完了させた実績は次回の起動時に実績解除されます。開発チームは「まだ100%完成していない方、残りは頑張ってください!」とコミュニティページで激励しています。

2019年12月には日本語にも公式対応した『FTL: Faster Than Light』はSteamにてWindows、MAC、Linux用に980円で配信中です。

《KADEN》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『グラブル ヴァーサス』Steam版発表!3月14日配信予定、PCでもプレイ可能に

    『グラブル ヴァーサス』Steam版発表!3月14日配信予定、PCでもプレイ可能に

  2. 『Insurgency: Sandstorm』海外PS4とXbox One版の発売が2020年8月25日に決定!中東を舞台にテロリストとの戦いを描くリアル系FPS

    『Insurgency: Sandstorm』海外PS4とXbox One版の発売が2020年8月25日に決定!中東を舞台にテロリストとの戦いを描くリアル系FPS

  3. 『レインボーシックス シージ』ディレクターが「基本プレイ無料化」の可能性に言及―「いつか、誰もがアクセスできるように」

    『レインボーシックス シージ』ディレクターが「基本プレイ無料化」の可能性に言及―「いつか、誰もがアクセスできるように」

  4. 『Temtem』2021年春にはコンソール版も!今冬以降のロードマップを追加公開

  5. 『Horizon Zero Dawn』PC版が一時仏Amazonにリスティング……果たして真相は

  6. 映画「プレデター」の非対称対戦『Predator: Hunting Grounds』発売に先駆けた無料トライアルが3月27日より開始!【UPDATE】

  7. 大乱闘ACT『ブロウルハラ』に『トゥームレイダー』からララ・クロフト参戦!

  8. 『龍が如く0 誓いの場所』MSストアPC版/シリーズ初となるXbox One版が発売!

  9. 新型コロナウイルスの影響により『Path of Exile 2』ベータテストが遅延か―開発元が海外メディア通し報告

  10. 『シャーロック・ホームズ ‐悪魔の娘‐』や『The Surge』などを含むFanatical史上最速で完売した「Killer Bundle 12」が再登場!

アクセスランキングをもっと見る

page top