「どうすればもっと上手くやれたか」クリフB、後悔の念を明かしスタジオ閉鎖を振り返る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「どうすればもっと上手くやれたか」クリフB、後悔の念を明かしスタジオ閉鎖を振り返る

Boss Key Productionsは、2014年に一度引退を仄めかしたクリフBが設立したスタジオ。『LawBreakers』(2017)と『Radical Heights』(2018)の両タイトルの不振により2018年に閉鎖しました。

ニュース ゲーム業界
「どうすればもっと上手くやれたか」クリフB、後悔の念を明かしスタジオ閉鎖を振り返る
  • 「どうすればもっと上手くやれたか」クリフB、後悔の念を明かしスタジオ閉鎖を振り返る
  • 「どうすればもっと上手くやれたか」クリフB、後悔の念を明かしスタジオ閉鎖を振り返る
『Gears of War』などで知られるクリフBことCliff Bleszinski氏は、過去に同氏が率いたスタジオBoss Key Productionsについて、Instagram上で考えを述べました。

Boss Key Productionsは、2014年に一度引退を仄めかしたクリフBが設立したスタジオ。『LawBreakers』(2017)と『Radical Heights』(2018)の両タイトルの不振により2018年に閉鎖しました。

投稿では、「スタジオが閉鎖して以来、どうすればもっと上手くやれたか、そのことで頭を悩まし続けてきた」とし、「『オーバーウォッチ』発表時に大幅に方針転換する、あるいは独自性のあるアイデアがあれば、彼らの一人勝ちにはならなかっただろう」と振り返っています。また、ジェンダーや多様性についての同氏の理念が押しつけがましくなっていたことにも言及し、プレイヤーが面白いと感じるかどうかは二の次になっていたとも。何らかの実績を残している会社やスタジオが政治理念を表明することは肯定しつつ、実績がないにもかかわらず政治理念を押し付けてしまったことについて後悔の念を明かしています。同投稿の全文はこちら(リンク先英語)から確認できます。

またクリフBは同投稿の中で、彼のゲーム業界での経験をまとめた回顧録を執筆中であると明かしています。
《S. Eto》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. EAが開発中の「ブラックパンサー」&「アイアンマン」ゲームはオープンワールドになる?求人情報に気になる記載

    EAが開発中の「ブラックパンサー」&「アイアンマン」ゲームはオープンワールドになる?求人情報に気になる記載

  2. 開発15年で早期アクセス9年のローグライクRPGついに完成か『Caves of Qud』年内の正式リリースに向けたロードマップ公開

    開発15年で早期アクセス9年のローグライクRPGついに完成か『Caves of Qud』年内の正式リリースに向けたロードマップ公開

  3. オンラインRPG『Fallout 76』PCとXbox版がAmazonプライム会員向けに無料配布開始

    オンラインRPG『Fallout 76』PCとXbox版がAmazonプライム会員向けに無料配布開始

  4. Steamにて最大80%オフの『Fallout』シリーズセールが開催!―1週間の『Fallout 76』フリープレイも実施中

  5. キャプテン・アメリカが、ブラックパンサーが、打倒ヒドラにWW2時代を駆ける!『Marvel 1943: Rise of Hydra』2025年発売決定!『アンチャ』元ディレクターが手掛ける期待作

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

  8. 『The Elder Scrolls』シリーズのTV化は望み薄?トッド・ハワード氏が後ろ向きなコメント

  9. FPSフェスティバルがやってくる―「Steam FPS Fest 2024」開催!4月15日から22日までの一週間

  10. ニンテンドースイッチエミュレーター「Yuzu」差し止めに荒ぶる一部海外ゲーマー…代替品まで登場、影響は3DSエミュレーターにも

アクセスランキングをもっと見る

page top