『スカイリム』大型Mod「Apotheosis」最新の進捗が公開―ダークな新ロケーションや巨大クリーチャーを紹介する動画も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スカイリム』大型Mod「Apotheosis」最新の進捗が公開―ダークな新ロケーションや巨大クリーチャーを紹介する動画も

Oblivion、Dreamsleeveを舞台に16の新たなロケーションが追加されます。

ゲーム文化 Mod
『スカイリム』大型Mod「Apotheosis」最新の進捗が公開―ダークな新ロケーションや巨大クリーチャーを紹介する動画も
  • 『スカイリム』大型Mod「Apotheosis」最新の進捗が公開―ダークな新ロケーションや巨大クリーチャーを紹介する動画も
  • 『スカイリム』大型Mod「Apotheosis」最新の進捗が公開―ダークな新ロケーションや巨大クリーチャーを紹介する動画も
  • 『スカイリム』大型Mod「Apotheosis」最新の進捗が公開―ダークな新ロケーションや巨大クリーチャーを紹介する動画も
  • 『スカイリム』大型Mod「Apotheosis」最新の進捗が公開―ダークな新ロケーションや巨大クリーチャーを紹介する動画も
  • 『スカイリム』大型Mod「Apotheosis」最新の進捗が公開―ダークな新ロケーションや巨大クリーチャーを紹介する動画も
  • 『スカイリム』大型Mod「Apotheosis」最新の進捗が公開―ダークな新ロケーションや巨大クリーチャーを紹介する動画も

Apotheosis Teamは、『The Elder Scrolls V: Skyrim』向け大型Mod「Apotheosis」2月の進捗を伝えました。

「Apotheosis」はOblivionとDreamsleeveを舞台に、16の新たなロケーションを追加する大型Mod。Dreemsleeveで目覚めたプレイヤーは、ロルカーンの心臓を再構築する使命を課せられ、戦いに挑みます。ダークながらロアに沿ったストーリー、細部にまでこだわった作りが特徴です。

2月のアップデートでは、ハルメアス・モラの領域「アポクリファ」を始めとするロケーションの外観や、おぞましい敵キャラクターの姿が。さらに、Sinitar Gamingの協力のもとに制作された動画も公開。どちらも本Modの売りである「ダークさ」を感じられるものとなっています。

そんな「Apotheosis」の開発段階ですが、昨年12月のアップデートによれば最初から最後までほとんどプレイできる状態で、レベルデザインアルファに近づいているとのこと。『スカイリム』のバージョンについては、『Legendary Edition(LE)』、『Special Edition(SE)』の両方で対応する予定です。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「ガイルくん」よ永遠に……Youtuber

    「ガイルくん」よ永遠に……Youtuber"Etika"を偲ぶウォールアートが『Pokemon GO』のポケストップとして登録される

  2. ヴィクトリア朝ロンドンが舞台のビジネス&デートシム『Max Gentlemen Sexy Business!』配信開始

    ヴィクトリア朝ロンドンが舞台のビジネス&デートシム『Max Gentlemen Sexy Business!』配信開始

  3. CD Projekt REDがゲームイベント「PAX East」への参加キャンセルを発表―『サイバーパンク2077』の展示もなし

    CD Projekt REDがゲームイベント「PAX East」への参加キャンセルを発表―『サイバーパンク2077』の展示もなし

  4. EAが悪質な行為を働いたプレイヤーを同社全ゲームおよびサービスから追放―プレイヤー側は徹底抗戦の構え

  5. 半裸エプロンのおっさんがアチアチスープをぶっかけ合う『RAWMEN』最新トレイラー!

  6. アナログゲームイベント「ゲームマーケット2020大阪」が開催中止に―新型コロナウイルス対策による政府要請を受けて

  7. 故人の霊魂を世話する船頭マネジメントゲーム『Spiritfarer』初ゲームプレイティーザー!

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 草が生えたら刈れ! 草刈りシミュレーター『Mowing Simulator』Steam配信予定

  10. 『RDR2』の「Hot Coffee」Mod制作者に対しTake-Twoが法的措置を示唆

アクセスランキングをもっと見る

page top