【特集】『フォートナイト』チャプター2シーズン2のマップを早速探索! 気になる変更点をチェック | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【特集】『フォートナイト』チャプター2シーズン2のマップを早速探索! 気になる変更点をチェック

『フォートナイト』チャプター2シーズン2のマップをぶらりと探検。ロケーションやギミック、NPCが追加されています。

連載・特集 特集
【特集】『フォートナイト』チャプター2シーズン2のマップを早速探索! 気になる変更点をチェック
  • 【特集】『フォートナイト』チャプター2シーズン2のマップを早速探索! 気になる変更点をチェック
  • 【特集】『フォートナイト』チャプター2シーズン2のマップを早速探索! 気になる変更点をチェック
  • 【特集】『フォートナイト』チャプター2シーズン2のマップを早速探索! 気になる変更点をチェック
  • 【特集】『フォートナイト』チャプター2シーズン2のマップを早速探索! 気になる変更点をチェック
  • 【特集】『フォートナイト』チャプター2シーズン2のマップを早速探索! 気になる変更点をチェック
  • 【特集】『フォートナイト』チャプター2シーズン2のマップを早速探索! 気になる変更点をチェック
  • 【特集】『フォートナイト』チャプター2シーズン2のマップを早速探索! 気になる変更点をチェック
  • 【特集】『フォートナイト』チャプター2シーズン2のマップを早速探索! 気になる変更点をチェック

2月20日よりスタートした『フォートナイト バトルロイヤル』のチャプター2シーズン2では、マップやギミックに様々な変更が施され、以前とはまた違った環境が姿を見せてくれます。そこで、本記事では『フォートナイト バトルロイヤル』チャプター2シーズン2のマップを探索。筆者が発見した気になる変更点をいくつか紹介していきます。

マップ中央部にザ・エージェンシーが登場!





マップ中央部に「ザ・エージェンシー」というスパイの秘密基地めいた建造物が出現しています。そこそこのサイズと入り組んだ構造。そして後述のギミックから物資も比較的多く、多くのマッチで激戦区になることが予想されるロケーションです。ただし、周囲は水に囲まれているため、脱出時には注意が必要になるかもしれません。

豪華客船、水上プラント、別荘地、地下基地なども登場!


●ザ・リグ





スラービー・スランプの左下に位置する「ザ・リグ」。水上プラントのようなロケーションで、大型の構造物がいくつも鎮座しています。しかし海に石油らしきものが流出していますが、大丈夫なのでしょうか……。

●ザ・シャーク





マップ左上に位置する「ザ・シャーク」。別荘地のようなロケーションで、中は意外と開けた構造になっているため油断は禁物。上空から見ると、ちゃんとサメの形をしているのが可愛いですね。

●ザ・グラトウ





リテイル・ローの右上に存在する「ザ・グラトウ」。上空から見るとただの巨大な穴なのですが、中には地下基地のような空間が広がっています。ジップラインや自動ドアなどのギミックが多いところが特徴です。

●ザ・ヨット





スチーミー・スタックスの右上に位置する「ザ・ヨット」。豪華客船のようなロケーションで、ゴージャスな内装が目を引きます。船の底部には機関部と思われる空間も……。

新たに登場するヘンチマン! 倒すと……?




今回追加されたロケーションには、NPCエネミーの「ヘンチマン」が散在しています。彼らはプレイヤーを確認すると攻撃してくるため、時には隠れ、時には戦う必要があるでしょう(チームランブル時には登場しません)。





彼らは撃破時に武器や弾薬を落としてくれます。ダウンした彼らを脅迫したり、そのまま運搬したりすることも可能。脅迫した場合はカードキーが手に入り、これで一部の扉を開錠出来るように。運搬した場合は、彼らをカギとすることで特定の宝箱を開けられます。ただし、彼らは「ゴースト」「シャドー」の2組織に分かれており、組織にマッチするキーを使用する必要がある点に要注意。

秘密の出入り口も! ただし……





「ザ・エージェンシー」や一部ロケーションには、トイレなどに偽装された秘密の入り口がいくつか配置されています。これを使用すれば、壁や床を無視して建物の内外に移動可能。また、建物内部にあるダクトの中を移動して、部屋と部屋の間を行き来することもできます。

ちなみに、これらのロケーションにはプレイヤーを感知して攻撃してくるタレットなども存在するため、乱戦時には注意が必要です。



なお筆者が実際にプレイして確認した限りではありますが、チャプター2シーズン2では新たにグラップラー、ジャンプパッド、ドラムガン、ミニガン、リモート爆弾などが保管庫から復活しているご様子。他にも新たなランドマークが追加されていたり、逆に削除されたりもしていたため、マップを把握しておきたいプレイヤーは細かくチェックしておいたほうがいいでしょう。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top