Steamにて実写表現を用いたアダルト作品の取り扱いが終了―該当作品『iStripper』のパブリッシャーが報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steamにて実写表現を用いたアダルト作品の取り扱いが終了―該当作品『iStripper』のパブリッシャーが報告

販売が終了した『iStripper』のパブリッシャーが報告。実写俳優の動画、あるいは写真を用いたアダルトゲームは今後取り扱われないとのこと。

PC Windows
Steamにて実写表現を用いたアダルト作品の取り扱いが終了―該当作品『iStripper』のパブリッシャーが報告
  • Steamにて実写表現を用いたアダルト作品の取り扱いが終了―該当作品『iStripper』のパブリッシャーが報告
  • Steamにて実写表現を用いたアダルト作品の取り扱いが終了―該当作品『iStripper』のパブリッシャーが報告

Valveのゲーム販売プラットフォーム「Steam」にて、実写表現を用いたアダルト作品の取り扱い終了が報告されました。

Steamでの取り扱いが終了した『iStripper』のパブリッシャーTotem Entertainmentによれば、これはValveが打ち出した「実写俳優の動画、あるいは写真を用いたアダルトゲームの取り扱わない」という新たなポリシーに準拠した結果とのこと。ストアページではパブリッシャーが販売を終了した、とされていますが、実際にはValveが執行しているといいます。

『iStripper』のほかにも、『Bad ass babes』などポリシー中に記載のある条件に該当する作品の販売が終了しています。ただし、該当するのはあくまで“実写俳優”を用いた“アダルト”ゲームの販売。実写表現を採用している作品は対象となっておらず、『Her Story』、『Press X to Not Die』などは販売が継続されています。

加えて実写表現を用いないアダルトゲームもその範疇には含まれません。中でも、ビジュアルノベルは現在セールが開催されています。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 新作無料FPS『Operation: Harsh Doorstop』Steamページ公開―小規模戦闘が展開されるタクティカルシューター

    新作無料FPS『Operation: Harsh Doorstop』Steamページ公開―小規模戦闘が展開されるタクティカルシューター

  2. オンラインCo-op対応ハチャメチャ物理配達『Totally Reliable Delivery Service』発売―Epic Gamesストア版は1週間無料で配布中!【UPDATE】

    オンラインCo-op対応ハチャメチャ物理配達『Totally Reliable Delivery Service』発売―Epic Gamesストア版は1週間無料で配布中!【UPDATE】

  3. 『英雄伝説 閃の軌跡IV』Steam/海外スイッチ版発売が発表―海外向け初回限定版の予約も開始

    『英雄伝説 閃の軌跡IV』Steam/海外スイッチ版発売が発表―海外向け初回限定版の予約も開始

  4. 新作アクションRPG『Mortal Shell』が発表! 崩壊した世界でプレイヤーの実力と精神力が試される

  5. 自分好みに楽しめる3DダンジョンRPG『Operencia: The Stolen Sun』が日本語対応でEpic Gamesストア以外の販売開始!

  6. 新作カニTPS『Crab Champions』ゲームプレイトレイラー! 8月21日よりSteamにて早期アクセス開始

  7. 『Apex Legends』若かりし頃のブラッドハウンドの試練描くストーリー映像「The Old Ways」が4月3日公開

  8. なんだか奴らの頭がローポリだぞ…?『Dying Light』×『Unturned』のコラボイベントが期間限定で開催

  9. VRリズムACT『SOUNDART』PC向けに配信開始―お気に入りの曲で爽快なプレイ感を味わえる

  10. 非対称マルチプレイヤー・ボス・バトル『BOSSGARD』PC日本語版予約開始―PS4/スイッチ版も発売が決定

アクセスランキングをもっと見る

page top