ポストアポカリプスターン制ストラテジー『Dreadlands』早期アクセス開始―PvPも可能なギャング溢れる世界 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ポストアポカリプスターン制ストラテジー『Dreadlands』早期アクセス開始―PvPも可能なギャング溢れる世界

貴重な資源「Glow」を巡ってギャングが争いあうポストアポカリプス世界観のターン制ストラテジーです。

PC Windows
ポストアポカリプスターン制ストラテジー『Dreadlands』早期アクセス開始―PvPも可能なギャング溢れる世界
  • ポストアポカリプスターン制ストラテジー『Dreadlands』早期アクセス開始―PvPも可能なギャング溢れる世界
  • ポストアポカリプスターン制ストラテジー『Dreadlands』早期アクセス開始―PvPも可能なギャング溢れる世界
  • ポストアポカリプスターン制ストラテジー『Dreadlands』早期アクセス開始―PvPも可能なギャング溢れる世界
  • ポストアポカリプスターン制ストラテジー『Dreadlands』早期アクセス開始―PvPも可能なギャング溢れる世界

Fatsharkは、Blackfox Studios開発のターン制ストラテジー『Dreadlands』の早期アクセスをPC向けに開始しました。

本作はビビッドな色彩で描かれた暴力的なポストアポカリプス世界を舞台にした、ターン制のストラテジー。プレイヤーは生き残るため、そして世界の支配権を手に入れるためギャングを率いて戦いに参加します。

移動や攻撃を自由に選択できる「フリーアクションポイントシステム」や、敵の精神を破壊することも可能な「士気システム」などによる戦術的な戦闘が特徴。また早期アクセス開始時点で「Scrappers」と「Tribe-kin」の2つの派閥が登場するギャングはそれぞれにキャンペーンが存在し、ギャング派閥のキャンペーンをクリアすることで、メインストーリーキャンペーンがアンロックされます。




早期アクセスである現在は前述の2派閥のギャングとその独自キャンペーンが実装済みであるほか、メインストーリーキャンペーンの初めの3パートまでがプレイ可能。また多くのサイドクエストやPvPなども既に含まれています。早期アクセスの期間は約6カ月が予定されており、正式リリースまでにはCo-opモード、PvPのシーズンとランキング、「Skarbacks」ギャング派閥、エンドレスダンジョン、「Glow」ハントミッション、基地運営とアップグレード、メインストーリーキャンペーンの続きなどの追加が予定されています。

『Dreadlands』は日本語には未対応で、PC向けにSteamにて2,050円(3月18日まで1,845円)で早期アクセスを実施中です。
《いわし》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『ディビジョン2』TU10に向けパブリックテストサーバーを稼働中―武器バランス調整やアイテムのドロップ率変更などが実施

    『ディビジョン2』TU10に向けパブリックテストサーバーを稼働中―武器バランス調整やアイテムのドロップ率変更などが実施

  2. 『CoD:MW』『Warzone』退役軍人の社会復帰を支援するための「Fearless Pack」が発売中

    『CoD:MW』『Warzone』退役軍人の社会復帰を支援するための「Fearless Pack」が発売中

  3. 巨大サメになって大暴れするオープンワールドアクションRPG『Maneater』配信開始!

    巨大サメになって大暴れするオープンワールドアクションRPG『Maneater』配信開始!

  4. 『テラリア』PC版大型アップデート「Journey's End」の膨大なチェンジログが公開

  5. 『Saints Row: The Third - Remastered』PC/海外コンソール配信開始!

  6. ゾンビサバイバル『DayZ』Steamにて5月26日まで週末フリープレイ―40%オフセールも同時開催

  7. くっ殺系女騎士とのちょっとHな共同生活!恋愛ADV『くっころでいず』5月Steam配信

  8. 『アサシン クリード ヴァルハラ』はレベリングが障壁とならないように―クリエイティブディレクターが語る

  9. 『VALORANT』6月2日に日本を含む全世界で正式リリース!―新エージェントやマップなどの追加も発表【UPDATE】

  10. 『テラリア』大型アップデート「Journey’s End」PC向け配信日公開―800以上のアイテムや新ゲームモードが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top