「台北ゲームショウ 2020」の開催中止が決定…6月の延期開催も断念 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「台北ゲームショウ 2020」の開催中止が決定…6月の延期開催も断念

一部のオンラインイベントなどは今後も企画を続け、公式サイトで発表するようです。

ゲーム文化 イベント
「台北ゲームショウ 2020」の開催中止が決定…6月の延期開催も断念
  • 「台北ゲームショウ 2020」の開催中止が決定…6月の延期開催も断念
  • 「台北ゲームショウ 2020」の開催中止が決定…6月の延期開催も断念
  • 「台北ゲームショウ 2020」の開催中止が決定…6月の延期開催も断念
  • 「台北ゲームショウ 2020」の開催中止が決定…6月の延期開催も断念

台北で6月25日から28日まで開催予定だった「台北ゲームショウ 2020」の中止が発表されました。当初は2月6日に開催予定でしたが、コロナウイルス感染症の拡大防止のため、6月に延期して開催することを予定していました。

公式サイトのアナウンスによると、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて台北政府当局より「100人以上の室内イベント開催を自粛すべき」との指導があり、それを基に出展するメーカーの意見を集めた結果で中止を決定したもの。現在の台北に200人を超える感染者がいること、入国制限で海外の人が訪れるのが難しくなっていること、台北ゲームショウは毎年国内外から30万人規模の来場があるためウイルス感染リスクが高いイベントであるとの主催者の判断も理由となっているようです。

出展予定だったメーカーや参加者は、出展料の全額返金か、2021年に開催されるイベントへの繰越が選択できます。また「オンラインビジネスマッチングシステム」や「台北ゲームショウオンラインスペシャルコンテンツ」などの企画が開催予定で、公式サイトで今後詳細を発表していくとのことです。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 撃ちまくりローグライクACT『Neon Abyss』最新トレイラー! コンソール版も発売決定

    撃ちまくりローグライクACT『Neon Abyss』最新トレイラー! コンソール版も発売決定

  2. 『Half-Life: Alyx』をマウスとキーボードでプレイできるようになるModが登場―現段階ではデメリットやバグも

    『Half-Life: Alyx』をマウスとキーボードでプレイできるようになるModが登場―現段階ではデメリットやバグも

  3. WHOアンバサダーが新型コロナ感染拡大を予防するためのキャンペーン「#PlayApartTogether」を呼びかける

    WHOアンバサダーが新型コロナ感染拡大を予防するためのキャンペーン「#PlayApartTogether」を呼びかける

  4. 新型コロナの影響により映画版『アンチャーテッド』の公開が延期―2021年3月から10月へと移動

  5. 宇宙サバイバル『Hellion』が期間限定無料配布―開発チーム解散により近日販売終了へ

  6. 遊牧サバイバルMMO『Last Oasis』早期アクセス開始ー自転が止まった地球で生き延びろ

  7. 『マインクラフト』で等倍スケールの地球再現企画進行中―参加して自分の住む土地の再現も

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  10. 核攻撃不可避の地獄『バイオハザード RE:3』全ての敵が追跡者になる恐怖のModが登場

アクセスランキングをもっと見る

page top