スチームパンクADV『Close to the Sun』巨大船Heliosに起きた謎を解き明かせ!【爆速プレイレポ】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スチームパンクADV『Close to the Sun』巨大船Heliosに起きた謎を解き明かせ!【爆速プレイレポ】

今回は2020年5月5日にStorm in a TeacupよりSteam版がリリースされた『Close to the Sun』のプレイレポをお届けです。

連載・特集 プレイレポート
スチームパンクADV『Close to the Sun』巨大船Heliosに起きた謎を解き明かせ!【爆速プレイレポ】
  • スチームパンクADV『Close to the Sun』巨大船Heliosに起きた謎を解き明かせ!【爆速プレイレポ】
  • スチームパンクADV『Close to the Sun』巨大船Heliosに起きた謎を解き明かせ!【爆速プレイレポ】
  • スチームパンクADV『Close to the Sun』巨大船Heliosに起きた謎を解き明かせ!【爆速プレイレポ】
  • スチームパンクADV『Close to the Sun』巨大船Heliosに起きた謎を解き明かせ!【爆速プレイレポ】
  • スチームパンクADV『Close to the Sun』巨大船Heliosに起きた謎を解き明かせ!【爆速プレイレポ】
  • スチームパンクADV『Close to the Sun』巨大船Heliosに起きた謎を解き明かせ!【爆速プレイレポ】
  • スチームパンクADV『Close to the Sun』巨大船Heliosに起きた謎を解き明かせ!【爆速プレイレポ】
  • スチームパンクADV『Close to the Sun』巨大船Heliosに起きた謎を解き明かせ!【爆速プレイレポ】

最新ゲームが毎日大量にリリースされる昨今。メーカーやストアのゲーム紹介だけでは「どんなゲームかわからない!」とお嘆きのGame*Spark読者も多いのではないでしょうか。そこで“なるべく早く”ゲームの生の内容をお届けするのが本企画「爆速プレイレポ」となります。

今回は2020年5月5日にStorm in a TeacupよりSteam版がリリースされた『Close to the Sun』について生の内容をお届けしたいと思います。



『Close to the Sun』とは



時は1897年。プレイヤーはジャーナリストのローズ・アーチャーとなり、突然手を貸してほしいという手紙を送ってきた姉妹のアダに会うべく、ニコラ・テスラが開発し、科学研究の聖地である空想の巨大船Heliosへと向かいます。不安を胸にHeliosにたどり着くローズですが、到着するやいなやデッキには出迎えはおろか、人が誰もおらず閑散としているため、何かがおかしいと感じます。自分が来るということを知らされていなかっただけだと思い、そのまま入り口に足を進めるローズですが、メインゲートの裏側には赤文字でQUARANTINE(封鎖)の文字が!

この、船と呼ぶには大きすぎるHeliosで一体何が起きたのか、姉妹のアダには果たして会うことができるのか、謎を解きながら物語を進めていく、スチームパンクな船を舞台としたアドベンチャーゲームとなっています。

『Close to the Sun』の実内容に迫る!


・プロローグ:The Brilliance Of Ada(アダの才能)



ゲームが始まると、ローズがHeliosへと向かう船の客室の1室で、今回の物語のすべての始まりとも言えるアダからの手紙を読んでいるシーンから始まります。手紙とともに何やら無線機のようなものがあり、それを使ってアダと交信してほしいとのこと。手紙を読み終えると客室内を自由に歩き回ることができるようになり、きれいに作り込まれた船内を見て回ることが可能となります。

世界の7不思議に当てはめて世界8つ目の不思議と宣伝されているHelios

客室はこんな感じ

きれいに作り込まれた客室内を十分に見る間もなく、目標に部屋を出るようにと催促されたので言われるがまま、部屋を出て船内を散策します。どうやら今回の乗客はローズのみのようです。

本作には要所ごとに収集物が置かれており、ゲームプレイだけでは知り得ることのできないバックストーリーなどを、主に新聞や手紙といった形で読むことができます。ちなみに、Tabキーを押すと現在の目標と各チャプターに応じた収集物の収集具合が確認できます。収集物の対象となるものは各チャプターによって変わってきます。

廊下に出ると、船内スピーカーから「Heliosに近づいたので観覧デッキに上がって着艦システムを作動するように」とのメッセージが。誰かこの船に乗っているかと思い、デッキへと上がるのですがそこには誰もおらず、この船は無人操縦で航行していたことに気が付かされました。

船内から望むHelios

19世紀末は思えないハイテクぶり


デッキにあるスイッチを押すと自動着艦システムが起動し、カットシーンが流れプロローグの終了です。
Heliosの巨大な扉の奥へといざなわれるかのように吸い込まれていきます

・チャプター1:The Border Of Hermes(ヘルメスの境界線)



チャプター1は既にHelios内部に到着したシーンから始まります。もうちょっと生き生きしててもいいんじゃないのと漏らすローズですが、本当に誰1人としておらずメインゲートも開いていないので自力で開けることに。メインゲートを開けるとゲートが勝手に閉まったため、思わず振り返るとゲートには赤くQUARANTINE(封鎖)の文字が。


最近、現実でも何かと耳にすることの多いQuarantine

何はともかく、アダに会うためには先に進まなければ行けないのですが、先に進むためのエレベーターの電源が落ちているため、電源を付けに事務所のようなところへ。

入るとニコラ・テスラ本人がスピーカーを通じてお出迎え、この船は出入禁止だと言い切り、入るべきではなかった、とローズに言い放ちます。事務所内には情報を盗もうとしているのではないかというトーマス・エジソンのスパイの情報がそこら中に書かれています。(ニコラ・テスラとトーマス・エジソンは現実に仲が悪かったと言われています。)


至る場所にこのような口外を禁ずるポスターがあらゆる場所に貼られています

事務所の一角にあったエジソンのスパイが尋問されていたであろう室内では、壁に隠されたありとあらゆる拷問道具が明らかに。



更に事務所を探っていると手紙が置いてあり、マークとともに意味深なメッセージが書かれているものを発見。


手紙にあったマークがこんなところにも、果たしてこれは一体…

そんなこんなで簡単なパズルを解き、2箇所のブレーカーのスイッチを入れエレベーターに乗り込んだところでチャプター1は終了。


・チャプター2:The Fire Of Prometheus(プロメテウスの炎)



エレベーターを降りるとすぐにアダからもらった通信機から声が。驚いた様子のアダでしたが、話を聞くと、ローズに手紙を送っていないとのこと。更には何かが広まっているとのことで謎は更に深まるばかりです。


奥に進むとニコラ・テスラの発明品たちが博物館形式で飾ってある広間があり、そこを抜けると、崩れてはいるもののホテルのロビーのような場所に出ます。一時過去に戻ったと思うともとに戻り、その後には残像のようなものが。


このあともいろいろな場所で見られる残像のようなものたち

ここでまたAdaから連絡が入り、レセプションからエリア行きの鍵をとって、彼女の部屋で落ち合うようにと言われます。少々鍵の入った金庫の場所が分かりづらかったものの、これまた簡単なパズルを解けば金庫の鍵をゲット。エレベーターに乗りチャプター2は終了です。


例のマークはこんなところにも

・チャプター3:The Home Of Hestia(ヘスティアの故郷)



アダが住むエリアに着いたローズはここからアダの部屋を探しに。メインのゲートは閉まっており、例の幻想のような人影がいるのですが、一瞬、人の形をした人ではない何かが通り過ぎます。

幻想の右に映る走る何か

ゲートが開かないため仕方なく回り道をするのですがそこでローズはとんでもないものを見ることとなります。果たして一体扉の先には何があるのか、先程通った人型の生き物は何なのか、誰が手紙を送り、この船では一体何が起こっているのか。気になる方はぜひプレイしてその目で確かめてみてください。

この先には何があるのか…

まとめ



本作は細部までもしっかりと作り込まれているHeliosの内部を始め、グラフィックがとても美しいのが魅力。UIもとてもシンプルで、ゲームの世界に没入することができます。

しかしながら全体的にとても暗く、フラッシュライトが欲しくなるような場面も多々あり。またADV系ゲーム特有のどことなくモッサリとしたプレイヤー操作は本作にも存在し、特に長距離を往復しなくてはならない時などは、移動が苦痛に感じられることもあります。

パズルは各所に存在するものの難易度は難しくなく、多くのパズルはヒントが近くにある、もしくはヒントがなくとも総当りで攻略できるほどの難易度なため、謎解きでそれほどつまずくことはないでしょう。しかしながら、画面上に目標の位置を表示するマーカー等がないためどこに目的のものがあるのかを探すのに苦労することも少なからずありました。

ですが、全体としてはとてもムーディーでありつつどこか無機質で、スチームパンクが好きな方は、すぐにその世界にのめり込めること間違い無しといったところでしょう。アダの手紙によっていざなわれたローズとなって、Heliosに起こった謎を解き明かしてみてはいかがでしょうか?

タイトル:Close to the Sun
対応機種:PC(Steam/Epic Games ストア)/ニンテンドースイッチ/PS4/Xbox One
記事におけるプレイ機種:PC(Steam
発売日:2019年5月2日(Epic Gamesストア)、2019年10月29日(PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ)、2020年5月5日(Steam)
記事執筆時の著者プレイ時間:2時間
価格:2,050円(税込)、5月13日まで25%オフの1,537円(税込)

《yakan-boy》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top