悪魔と人類の叡智が激突!2DACT『Panzer Paladin』ゲームプレイ映像公開―武器エディット「Blacksmith」モードも発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

悪魔と人類の叡智が激突!2DACT『Panzer Paladin』ゲームプレイ映像公開―武器エディット「Blacksmith」モードも発表

悪魔から武器を奪い、次々と消費しながら激しい戦いを続けていきます。

ニュース セール・無料配布
悪魔と人類の叡智が激突!2DACT『Panzer Paladin』ゲームプレイ映像公開―武器エディット「Blacksmith」モードも発表
  • 悪魔と人類の叡智が激突!2DACT『Panzer Paladin』ゲームプレイ映像公開―武器エディット「Blacksmith」モードも発表
  • 悪魔と人類の叡智が激突!2DACT『Panzer Paladin』ゲームプレイ映像公開―武器エディット「Blacksmith」モードも発表
  • 悪魔と人類の叡智が激突!2DACT『Panzer Paladin』ゲームプレイ映像公開―武器エディット「Blacksmith」モードも発表
  • 悪魔と人類の叡智が激突!2DACT『Panzer Paladin』ゲームプレイ映像公開―武器エディット「Blacksmith」モードも発表

Tribute Gamesは、ロボットvs悪魔のアクションゲーム『Panzer Paladin』(Steam/ニンテンドースイッチ)のゲームプレイ映像を公開しました。

本作は、強力な悪魔によって侵略された地球を舞台に、女性型アンドロイド「フレイム」とパワードスーツ「パラディン」が世界最後の希望として立ち上がるアクションゲーム。本作の特徴として悪魔が持っている武器を奪い、消費しながら戦闘するシステムが存在しています。手に入れた武器はそのまま使用するほか、武器を破壊して強力な攻撃を発動する「スペル」を繰り出すことが可能です。100種類以上の武器を操り、全17面のステージを攻略していきます。

今回公開されている映像では、実際に武器を使用しながら戦闘しているシーンが公開されています。武器によって異なる攻撃を繰り出す様子や、剣を使用した上突きや下突きなどのさまざまな攻撃方法を確認することができます。また、今回の映像で初登場となる武器製作モード「Blacksmith」も公開。見た目やパラメーターを設定して作成した武器は、Steamワークショップなどを通じて他のプレイヤーと共有することが可能です。




『Panzer Paladin』はPC(Steam)/ニンテンドースイッチ向けに2020年夏配信予定です。

《Mr.Katoh》

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 古のゲーム情報がまた消えてしまう…ベクターのソフトウェア作者向けホームページサービスが2024年12月20日に終了

    古のゲーム情報がまた消えてしまう…ベクターのソフトウェア作者向けホームページサービスが2024年12月20日に終了

  2. 韓国ゲーム企業では歴代最高額を調達!『Stellar Blade』『メガニケ』のSHIFT UPが韓国株式市場に上場―収益はポートフォリオの多様化へ利用予定

    韓国ゲーム企業では歴代最高額を調達!『Stellar Blade』『メガニケ』のSHIFT UPが韓国株式市場に上場―収益はポートフォリオの多様化へ利用予定

  3. 『勝利の女神:NIKKE』などのキム・ヒョンテもAIを活用中―自身の過去絵を学習させたモデルも

    『勝利の女神:NIKKE』などのキム・ヒョンテもAIを活用中―自身の過去絵を学習させたモデルも

  4. 期間限定無料!見下ろしステルスACT『Intravenous』Steamで配布中―続編『Intravenous 2』も8月16日発売決定

  5. “非常に好評“のコイン落とし、当時のスタッフが低評価レビュアーに暴言で反発。開発元は謝罪と改善を約束

  6. 『グランド・セフト・オート』シリーズ最新作『GTA6』正式発表!流出受けてトレイラーを予定より早く公開―舞台は「バイスシティ」

  7. 『フォールアウト』か『ウルティマ』に関わることも選択肢の1つだった…『バルダーズ・ゲート3』開発元CEOが語る

  8. 地下採掘サンドボックス『Core Keeper』コンソール版が2024年夏に登場!―Steam版正式リリースにあわせて配信

  9. 「DirectX9.0c」エンドユーザーランタイム公式配布再開!セキュリティも強化

  10. 従業員の発言切っ掛けに議論が過熱。ゲームへの多様性導入巡り開発コンサル企業に海外で是非の声

アクセスランキングをもっと見る

page top