【大喜利】『こんなキャラカスタマイズは嫌だ』審査結果発表! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【大喜利】『こんなキャラカスタマイズは嫌だ』審査結果発表!

週末限定のお気楽企画Game*Spark大喜利、第五百三十ニ回の審査結果発表です。今回のお題は『こんなキャラカスタマイズは嫌だ』でした。皆様から寄せられた回答を皆様の評価及び担当者の"独断と偏見"により審査しました結果、選ばれたのは…

連載・特集 Game*Spark大喜利
【大喜利】『こんなキャラカスタマイズは嫌だ』審査結果発表!
  • 【大喜利】『こんなキャラカスタマイズは嫌だ』審査結果発表!

週末限定のお気楽企画Game*Spark大喜利、第五百三十ニ回の審査結果発表です。今回のお題は『こんなキャラカスタマイズは嫌だ』というものでしたが、多数のご回答ありがとうございました。皆様から寄せられた回答を、皆様の評価及び担当者の"独断と偏見"により審査しました結果、以下の回答がベストアンサーとして選ばれました。



スパくんのお友達さん

自分の顔写真を取り込んで自分そっくりのキャラが作れるオンラインゲーム

ゲーム開始しようとすると、「その顔はすでに使用されています」


ホラーじゃねーか!




スパくんのお友達さん

キャラクターカスタマイズ完了画面に作成された美麗キャラと
カメラで映し出されたプレイヤーが並べて表示される


理想と現実みたいな並べ方すな!


スパくんのお友達さん

顔の下から懐中電灯で照らすようなライティングでしか編集できない


なぜそんなことを…


スパくんのお友達さん

キャラクターの右半分だけキャラクリできる、左半分は課金


強制トゥーフェイス


スパくんのお友達さん

どんなにかっこよく作っても異名で台無しにされる


キリッとした顔が自信満々にボケてるように見えるちゃうな


スパくんのお友達さん

女性キャラのキャラカスタマイズをする時、熟年になるほどライトが強くなる。


何となく画面もぼやけてる気がする


スパくんのお友達さん

登場するNPCも含めすべてのキャラクターを
カスタマイズしないとゲームが始まらない


面倒くさくなってゲイリー状態


スパくんのお友達さん

女性?日本人?金髪?ゲームに関係する?といった複数の質問に対して、はい、いいえ、分からない、どちらかというといいえといった回答を繰り返すと、
想像している通りのキャラクターが高確率で作成される。


何ネーターだよ


スパくんのお友達さん

性別:エルフ
髪型:女
顔の大きさ:ロング
目の大きさ:22cm
目の色:大きめ
鼻の高さ:緑
唇の厚さ:高い
種族:2cm
といったように項目が1つズレている。
そしてそのまま作成される。


嫌だけど嫌いじゃない


スパくんのお友達さん

キャラメイクが終わると「俺たちの戦いはこれからだ!」と出てゲーム終了


キャラメイク機能に全力を注ぎ込んでしまったのか


スパくんのお友達さん

顔の外にパーツが配置される


キモくなること請け合い


スパくんのお友達さん

前の人が作ったキャラを自分が使い、自分が作ったキャラを次の人が使う


善意のゲーム


スパくんのお友達さん

女性キャラの胸の大きさに比例して知性が下がる


めちゃめちゃ偏見じゃねーか


スパくんのお友達さん

氏名・生年月日・出身地・学歴・職歴・既往歴・資格・身長・体重・趣味・血液型・クレジットカード番号etc・・・
プロフィールばかりを延々と入力させられた挙句、容姿は勝手に設定される


どさくさに紛れてクレジットカードの番号聞かれとるやないか


スパくんのお友達さん

いとしさ
切なさ
心強さ

の項目の意味がよく分からない


全部最大にすると篠原涼子になる


スパくんのお友達さん

細かく念入りにキャラクターを作っていると頻繁にゲームがフリーズする


普通に嫌なやつ!


スパくんのお友達さん

リセットするたび「新しい顔よ!」という掛け声とともに顔面が飛んでくる


某パンマンも古い顔の行方が気になる


スパくんのお友達さん

真っ暗の画面で、これでよろしいですか?と自分の顔を見せられる


よろしくねーよ!…とも言いづらい!


スパくんのお友達さん

20m先からパーツを投げて、キャラクリエイトをする為、
肩力がD以上、コントロールがB以上必要。


キャラクリストラックアウト




スパくんのお友達さん

キャラの体型をカスタマイズしているとき
押入れの中からのぞいているかのような画面になる


嫌じゃない人もいるはず


スパくんのお友達さん

ムチムチ感が否めない


これも嫌じゃない

あ、嫌じゃない人もいるはず


※すべての回答を見る。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top