『Ghost of Tsushima』では「愛馬が死ぬことはない」―シカやクマなどの狩猟システムがないことも判明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Ghost of Tsushima』では「愛馬が死ぬことはない」―シカやクマなどの狩猟システムがないことも判明

「自然」をテーマにしている本作では、動物を殺してアイテムを手に入れるような狩猟要素も存在しないようです。

家庭用ゲーム PS4
『Ghost of Tsushima』では「愛馬が死ぬことはない」―シカやクマなどの狩猟システムがないことも判明
  • 『Ghost of Tsushima』では「愛馬が死ぬことはない」―シカやクマなどの狩猟システムがないことも判明
  • 『Ghost of Tsushima』では「愛馬が死ぬことはない」―シカやクマなどの狩猟システムがないことも判明

サッカーパンチプロダクションズが手掛けるオープンワールド和風アクション『Ghost of Tsushima』では、主人公の乗る馬が戦闘などで死なないということが分かりました。

これは、クリエイティブディレクターJason Connell氏が、海外メディアUSgamerのインタビューに答えて明らかになったもの。Connell氏は「敵が戦闘中に馬を狙ったり、それによって馬が死ぬことはない」とコメントしています。戦闘で馬が怯えて逃げることはあるようで、その場合は自分で馬のところまで行く必要があるようです。

また、マップに存在している鹿やクマなどの動物を殺して、アイテムを手に入れるような狩猟要素がないことにも言及。同作は自然と共に生きることをテーマとしており、主人公も動物を大切にしているといいます。

『レッド・デッド・リデンプション2』などでは愛馬が戦闘に巻き込まれて死亡することもあり、悲しみに暮れた人も多いのでは。そうした方や動物好きなプレイヤーには朗報なのではないでしょうか。

『Ghost of Tsushima』は、PS4向けに2020年7月17日発売予定。パッケージ/ダウンロード通常版は6,900円(税抜)、ゲーム内アイテム「八幡神の護符」や、主人公と馬用のスキンなどが追加されるデジタルデラックスエディションは7,900円(税抜)です。
《Mr.Katoh》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイパリメイク』発売初週に全世界で600万本超え―スイッチ史上最速・最多の『ソード・シールド』に並ぶ

    『ポケモン ダイパリメイク』発売初週に全世界で600万本超え―スイッチ史上最速・最多の『ソード・シールド』に並ぶ

  2. 見下ろし型パズルADV『OneShot』PS4/Xbox One/スイッチ向けに2022年発売決定―メタ要素で世界から高い評価

    見下ろし型パズルADV『OneShot』PS4/Xbox One/スイッチ向けに2022年発売決定―メタ要素で世界から高い評価

  3. 12月9日配信開始『Halo Infinite』キャンペーンモードのDLサイズ公開―マルチプレイヤー版未インストールの場合は約26.53GB

    12月9日配信開始『Halo Infinite』キャンペーンモードのDLサイズ公開―マルチプレイヤー版未インストールの場合は約26.53GB

  4. 「PS5」の販売情報まとめ【12月8日】―現在は複数の抽選販売が展開、12月10日には新たな受付先も

  5. ファンタジー生活『ルーンファクトリー4スペシャル』PS4/XB1/Win版がリリース―Steam版は12月8日

  6. 【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

  7. 『ポケモン ダイパリメイク』原作で序盤の最難関だった「たんパンこぞうのユウタ」が“慈悲深くなる”

  8. 『ポケモンユナイト』に「カイリュー」参戦決定!12月9日より「ホリデーイベント」スタート

  9. 『ポケモン ダイパリメイク』いくつかの不具合・問題を修正する「Ver.1.1.2更新データ」配信開始!

  10. 『The Matrix Awakens: An Unreal Engine 5 Experience』新世代機向け事前ダウンロード開始

アクセスランキングをもっと見る

page top