People Can Fly開発中止作『Come Midnight』のプレイ映像公開! PS3/360向け超常現象探偵スリラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

People Can Fly開発中止作『Come Midnight』のプレイ映像公開! PS3/360向け超常現象探偵スリラー

コンセプトアートや多数の開発資料も公開。

ゲーム文化 レトロゲーム
People Can Fly開発中止作『Come Midnight』のプレイ映像公開! PS3/360向け超常現象探偵スリラー
  • People Can Fly開発中止作『Come Midnight』のプレイ映像公開! PS3/360向け超常現象探偵スリラー
  • People Can Fly開発中止作『Come Midnight』のプレイ映像公開! PS3/360向け超常現象探偵スリラー
  • People Can Fly開発中止作『Come Midnight』のプレイ映像公開! PS3/360向け超常現象探偵スリラー

デベロッパーPeople Can Flyの共同創立者であるAdrian Chmielarz氏は、2005年頃に開発されていたものの結局キャンセルとなったPS3/Xbox 360向けゲーム『Come Midnight』のゲームプレイ映像を公開しました。




これらの映像はパブリッシャーのTHQに進捗状況を示すために撮影された内部デモの映像

本作は1946年のボストンを舞台に、死者と交信できるようになった私立探偵を描いた作品で、ノワールやサバイバルホラー、アドベンチャー、スリラー、ラブストーリーといった要素が混在していたそうです。


なかなか雰囲気があって興味を引く『Come Midnight』。開発中止の理由についてはパブリッシャーTHQが欧州から撤退したため、と過去のインタビューにて語られていました(その際に1本だけ開発継続されたのが『S.T.A.L.K.E.R.』)。後に財政難に陥ったPeople Can FlyはEpic Gamesと関係を築き、そこから『Bulletstorm』が生まれたとのことです。


Adrian Chmielarz氏が現在率いるThe Astronauts(『The Vanishing of Ethan Carter』開発元)のサイトには『Come Midnight』のコンセプトアートやドキュメント、開発映像なども多数掲載(Part 1, Part 2)されているので。本作が気になった方はそちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。
《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『バトルフィールド 2042』公式配信で発生した不手際にEA公式が謝罪―有名芸人・配信者多数参加の発売記念イベント

    『バトルフィールド 2042』公式配信で発生した不手際にEA公式が謝罪―有名芸人・配信者多数参加の発売記念イベント

  2. “ファルコンパンチ”は原作に登場しない?ついにゲームクリエイター・桜井政博氏が言及!

    “ファルコンパンチ”は原作に登場しない?ついにゲームクリエイター・桜井政博氏が言及!

  3. 『VALORANT』頂点を決める「Champions」いよいよ開幕-日本からは「Crazy Raccoon」が参戦

    『VALORANT』頂点を決める「Champions」いよいよ開幕-日本からは「Crazy Raccoon」が参戦

  4. マリオカート710周年!?国民的レースゲームが「鎌倉時代から愛される」とんでもない長寿作品に

  5. 海外ゲーマーが『スカイリム』を72分でクリアし世界記録達成!グリッチやショートカットを使用せず

  6. ゆるみ切ったリモートワークに緊張感を-『マイクラ』クリーパーを象った「Secretlab TITAN Evo 2022 Minecraft Edition」【商品レビュー】

  7. 滋賀県の自動車教習所が『グランツーリスモSPORT』で安全運転講習を開催

  8. ピクセルアートアクションADV『Eastward』進行不能バグがあると告知―最優先で修正パッチ開発

  9. 結局Modってどうなった?『スカイリム アニバーサリーエディション』海外ユーザーも悲喜こもごも。SEのままで実はAEも遊べちゃう?

  10. もっと過激に?闇深アイドル管理シム『アイドルマネージャー』カットコンテンツを復活させる非公式パッチ登場

アクセスランキングをもっと見る

page top