ホラーアクションRPG『Vampyr』国内PS4/スイッチ版予約開始―吸血鬼となった外科医となり戦う | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ホラーアクションRPG『Vampyr』国内PS4/スイッチ版予約開始―吸血鬼となった外科医となり戦う

国内PS4/ニンテンドースイッチ版の予約が開始されました。

家庭用ゲーム PS4
ホラーアクションRPG『Vampyr』国内PS4/スイッチ版予約開始―吸血鬼となった外科医となり戦う
  • ホラーアクションRPG『Vampyr』国内PS4/スイッチ版予約開始―吸血鬼となった外科医となり戦う
  • ホラーアクションRPG『Vampyr』国内PS4/スイッチ版予約開始―吸血鬼となった外科医となり戦う
  • ホラーアクションRPG『Vampyr』国内PS4/スイッチ版予約開始―吸血鬼となった外科医となり戦う

Game Source Entertainmentは、ホラーアクションRPG『Vampyr(ヴァンパイア)』の国内PS4/ニンテンドースイッチ版の予約を開始しました。

『ライフ イズ ストレンジ』シリーズで知られるデベロッパーDONTNOD Entertainmentが開発し、イギリスのビデオゲームブログ「VG247」等から高い評価を受けた本作。1918年のスペイン風邪が蔓延するロンドンを舞台に、プレイヤーは、ある日突然ヴァンパイアになってしまった医師、ジョナサン・リードとなり奇妙な怪物やヴァンパイアハンターたちと戦います。さらに戦いを生き延び、街に広がる死の病の治療法を見つけ出します。


PS4通常版:7,480円(税別)
ニンテンドースイッチ通常版:6,980円(税別)


スペシャルエディション同梱物
・スペシャルスリーブ
・両面印刷ポスター(35*43cm)
・The Hunters Heirlooms DLCパック
・ポストカードセット
・オリジナルサウンドトラックCD

PS4スペシャルエディション:9,880円(税別)
ニンテンドースイッチ スペシャルエディション:9,380円(税別)

『Vampyr(ヴァンパイア)』はPS4/ニンテンドースイッチ版で11月26日に発売予定。現在、全国のゲーム取扱店で予約受付中です。
《H.Laameche》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ティアキン』仕様の「ニンテンドースイッチ」を消毒したら台無しに!?アルコール濃度にご注意なハプニングが報告される

    『ティアキン』仕様の「ニンテンドースイッチ」を消毒したら台無しに!?アルコール濃度にご注意なハプニングが報告される

  2. ニンテンドースイッチを海外に持っていくなら読んで!夏休みにあわせて任天堂が注意喚起―現地の法令で罰せられるケースも

    ニンテンドースイッチを海外に持っていくなら読んで!夏休みにあわせて任天堂が注意喚起―現地の法令で罰せられるケースも

  3. 『ゼンレスゾーンゼロ』が米国の週毎PSアクティブユーザー数で10位にランクイン!正式リリース以降も勢い伸ばす

    『ゼンレスゾーンゼロ』が米国の週毎PSアクティブユーザー数で10位にランクイン!正式リリース以降も勢い伸ばす

  4. 電波人間が基本無料で10年ぶりの復活!シリーズ初のマルチプレイ要素も加わる『New 電波人間のRPG FREE!』配信開始

  5. 『バイオ戦士DAN』もまさかの復刻!ジャレコのマイナーFCタイトルが追加機能搭載で続々復活「ジャレコレ ファミコン編」始動―第一弾は『ピンボールクエスト』

  6. 謎を呼ぶ笑みを浮かべた紙袋…35年ぶり新作『ファミコン探偵倶楽部 笑み男』公式サイトが更新ー今回の事件に関する捜査報告書が公開

  7. 渋谷舞台のARPG『REYNATIS/レナティス』はDay1パッチでバトル・探索・その他を改善―体験版からの調整内容が明らかに

  8. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  9. “俺ガンプラ”ACT『ガンダムブレイカー4』7月19日からのPS/スイッチ向けネットワークテスト版が配信開始

  10. 『FF7 リバース』まずはコレを使いたい&育てたい! 最序盤のお勧めマテリア10選

アクセスランキングをもっと見る

page top