シーケンシャルリード最大7000MB/sの高速SSD「CSSD-PG4VNZ」シリーズが国内取扱決定! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

シーケンシャルリード最大7000MB/sの高速SSD「CSSD-PG4VNZ」シリーズが国内取扱決定!

500GB/1TB/2TBモデル展開予定。

PC パーツ・周辺機器
シーケンシャルリード最大7000MB/sの高速SSD「CSSD-PG4VNZ」シリーズが国内取扱決定!
  • シーケンシャルリード最大7000MB/sの高速SSD「CSSD-PG4VNZ」シリーズが国内取扱決定!
  • シーケンシャルリード最大7000MB/sの高速SSD「CSSD-PG4VNZ」シリーズが国内取扱決定!

シー・エフ・デー販売は、PCI Express Gen4x4接続(NVMe)のM.2 SSD「CSSD-PG4VNZ」の取り扱いを発表しました。

このM.2タイプのSSDは、PCIe Gen4x4に対応し、シーケンシャルリード(max 7000MB/s)、シーケンシャルライト(max 6850MB/s)、ランダムリード(max 650K IOPS)、ランダムライト(max 700K IOPS)と、高速なリードライトが特徴のハイパフォーマンスモデル。モデルも最大で2TBが用意されています。


M.2 SSD「CSSD-PG4VNZ」シリーズは、 2020年10月下旬頃の発売予定です。

■ 製品特長
・PG4VNZシリーズは次世代インターフェース PCIe Gen4x4対応の高速ドライブです。 M.2カードフォーマットと呼ばれる標準の次世代フォームファクタ(NGFF)に完全準拠しています。

・PG4NVZシリーズは、最大2TBのラインアップとパワフルなパフォーマンスを提供します。パフォーマンスを実現するためのコアコンポーネントにPHISON PS5018-E18コントローラと、高速なNANDフラッシュ Micron製3D TLC(B27B)を採用。
パフォーマンスは最大でシーケンシャルリード(max 7000MB/s)、シーケンシャルライト(max 6850MB/s)、ランダムリード(max 650K IOPS)、ランダムライト(max 700K IOPS)を予定しています。(2TBモデル)

・消費電力は従来のハードディスクドライブよりもはるかに少なく、新しいプラットフォームに最適な繰り込みソリューションです。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Epic基本無料化『ロケットリーグ』、配信中止Steam版も同時接続数記録を更新

    Epic基本無料化『ロケットリーグ』、配信中止Steam版も同時接続数記録を更新

  2. シリーズ第1作を18年ぶり完全リメイク!『マフィア コンプリート・エディション』PC/PS4/XB1向けに配信開始

    シリーズ第1作を18年ぶり完全リメイク!『マフィア コンプリート・エディション』PC/PS4/XB1向けに配信開始

  3. 『Fall Guys』2つ目の“ファンシー版”公式設定イラストが登場―正しいのはどっち?

    『Fall Guys』2つ目の“ファンシー版”公式設定イラストが登場―正しいのはどっち?

  4. サヨナラ謎の光!『スーパーリアル麻雀LOVE2~7! for PC』発表―あのシリーズがオリジナル版描写で一挙に遊べる

  5. 老舗超壮大宇宙MMORPG『EVE Online』日本再展開決定!銀河の歴史に名を連ねよう

  6. 無料プレイやセールも!『Left 4 Dead 2』大型アップデート「The Last Stand」配信開始

  7. リアル系大規模FPS『Squad』正式版リリース! サーバー最大参加人数が100人に

  8. ロボ乱闘ACT『Override 2: Super Mech League』に「ULTRAMAN」から4キャラクターが参戦!

  9. 『テラリア』各プラットフォームの開発状況が報告―PC版Ver.1.4.1やモバイル/コンソール版Ver.1.4の情報も

  10. 『Fall Guys』のアバターたちの中身が明かされる―見なければよかったと後悔必至の驚愕の姿とは!?

アクセスランキングをもっと見る

page top