UBI新作オープンワールド『イモータルズ フィニクス ライジング』タイトル変更の理由はモンスターエナジーからの商標侵害申し立てだった | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

UBI新作オープンワールド『イモータルズ フィニクス ライジング』タイトル変更の理由はモンスターエナジーからの商標侵害申し立てだった

『イモータルズ フィニクス ライジング(Immortals Fenyx Rising)』は2020年12月3日にリリース予定です。

PC Windows
UBI新作オープンワールド『イモータルズ フィニクス ライジング』タイトル変更の理由はモンスターエナジーからの商標侵害申し立てだった
  • UBI新作オープンワールド『イモータルズ フィニクス ライジング』タイトル変更の理由はモンスターエナジーからの商標侵害申し立てだった
  • UBI新作オープンワールド『イモータルズ フィニクス ライジング』タイトル変更の理由はモンスターエナジーからの商標侵害申し立てだった

ユービーアイソフトの新作オープンワールドアクションアドベンチャー『イモータルズ フィニクス ライジング(Immortals Fenyx Rising)』(旧タイトル:ゴッズ アンド モンスターズ)について、旧タイトルからの名称変更の理由がエナジードリンク企業「モンスターエナジー」による商標侵害の申し立てであったことが明らかになりました。海外メディアTechRaptorが伝えています。

モンスターエナジー側は『ゴッズ アンド モンスターズ』の「モンスター」という表記が顧客の混乱や間違いを誘発する恐れがあると主張し、一方のユービーアイソフトは「モンスター」という表記を含む商標は米国内外に多く存在していると反論していました。

本記事執筆時点で、この問題が解決されたという発表はまだモンスターエナジー・ユービーアイソフト双方から出されていませんが、ユービーアイソフト側が『ゴッズ アンド モンスターズ』のタイトルを『イモータルズ フィニクス ライジング(Immortals Fenyx Rising)』と改めたことから、事態は一旦の収束を見せたものと思われます。

イモータルズ フィニクス ライジング(Immortals Fenyx Rising)』はPC(Epic Gamesストア/Uplay)/PS5/PS4/Xbox Series X/Xbox One/ニンテンドースイッチ/Stadia(日本未展開)向けに2020年12月3日にリリース予定です。
《S. Eto》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『Fall Guys』2つ目の“ファンシー版”公式設定イラストが登場―正しいのはどっち?

    『Fall Guys』2つ目の“ファンシー版”公式設定イラストが登場―正しいのはどっち?

  2. 老舗超壮大宇宙MMORPG『EVE Online』日本再展開決定!銀河の歴史に名を連ねよう

    老舗超壮大宇宙MMORPG『EVE Online』日本再展開決定!銀河の歴史に名を連ねよう

  3. 無料プレイやセールも!『Left 4 Dead 2』大型アップデート「The Last Stand」配信開始

    無料プレイやセールも!『Left 4 Dead 2』大型アップデート「The Last Stand」配信開始

  4. リアル系大規模FPS『Squad』正式版リリース! サーバー最大参加人数が100人に

  5. 犬となって悪事をはたらく泥棒犬シム『THIEF DOG』発表―ささいな盗難は始まりに過ぎない…

  6. PC版『Halo:MCC』最終コンテンツ『Halo 4』は10月末までにパブリックベータ実施―2020年内リリース予定

  7. 『Fall Guys』のアバターたちの中身が明かされる―見なければよかったと後悔必至の驚愕の姿とは!?

  8. 名作撃ちまくりFPSシリーズの最新作『Serious Sam 4』PC向けにリリース!

  9. クロスプラットフォーム対応の新作MMORPG『V4』正式サービスがついに開始! サービス開始記念キャンペーンも実施中

  10. 老舗宇宙MMO『EVE Online』たった1人の裏切りで大規模同盟が瓦解寸前に、同盟リーダーは永久BAN

アクセスランキングをもっと見る

page top