『ウォッチドッグス レギオン』はオフラインでもプレイが可能―クロスプレイ実装予定も明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ウォッチドッグス レギオン』はオフラインでもプレイが可能―クロスプレイ実装予定も明らかに

オフラインでも楽しめる。クロスプレイも楽しめる。

家庭用ゲーム PS4
『ウォッチドッグス レギオン』はオフラインでもプレイが可能―クロスプレイ実装予定も明らかに
  • 『ウォッチドッグス レギオン』はオフラインでもプレイが可能―クロスプレイ実装予定も明らかに
  • 『ウォッチドッグス レギオン』はオフラインでもプレイが可能―クロスプレイ実装予定も明らかに
  • 『ウォッチドッグス レギオン』はオフラインでもプレイが可能―クロスプレイ実装予定も明らかに
  • 『ウォッチドッグス レギオン』はオフラインでもプレイが可能―クロスプレイ実装予定も明らかに

ウォッチドッグス レギオン(Watch Dogs Legion)』のプロデューサーであるLathieeshe Thillainathan氏はRedditにて行ったAMAにて、同作がオフラインでもプレイ可能で、クロスプレイの実装予定もあることを明らかにしました。

Thillainathan氏は、「シングルプレイヤーをオフラインでプレイすることはできますが、コミュニティの写真を全く見ることはできませんし、撮影して共有することもできません。」とコメント。更に、クロスプログレッション機能は発売時から実装されており、クロスプレイ機能はYear1のアップデートにて実装すると明らかにしました。

『ウォッチドッグス レギオン』には、多くの無料コンテンツも用意されている一方で、マイクロトランザクションも導入される予定です。Thillainathan氏は、マイクロトランザクション要素はあくまで外見に関わるもので、無料の装飾品も豊富に用意されていると述べました。



『ウォッチドッグス レギオン』はPS4/Xbox One/PC版が2020年10月29日、Xbox Series X|S版が2020年11月10日、PS5版が2020年11月12日より発売予定。価格は8,400円(税別)です。
《三ツ矢》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『マインクラフト』永久BAN導入へ!他人に危害を加えることを目的とした重度の違反行為を対象

    『マインクラフト』永久BAN導入へ!他人に危害を加えることを目的とした重度の違反行為を対象

  2. PS Plus12月のフリープレイは『ジャストコーズ4』『ロケットアリーナ』『Worms Rumble』!

    PS Plus12月のフリープレイは『ジャストコーズ4』『ロケットアリーナ』『Worms Rumble』!

  3. PS5が史上最高のローンチを記録―年末までにさらなる供給を約束

    PS5が史上最高のローンチを記録―年末までにさらなる供給を約束

  4. 競馬シム新作『Winning Post 9 2021』発表!ついに複数年代から開始時期が選択可能に

  5. 『ルーンファクトリー5』新たな恋愛候補4名が公開! ファンタジー世界での“冒険”と“仕事”も明らかに

  6. 『レインボーシックス シージ』次世代機版配信日決定!12月1日から進化した体験が味わえる

  7. Amazon限定「ニンテンドースイッチ ホリデーギフトセット」各種登場!人気ゲームとスイッチ本体がセットで12月20日に届く

  8. 『メトロ エクソダス』PS5/XSX|S版リリース決定! 次回作も既に開発中

  9. クライムストラテジー『Empire of Sin』国内PS4/スイッチ版が2021年2月25日発売! 最新PVも公開

  10. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

アクセスランキングをもっと見る

page top