『テラリア』Steamワークショップ対応決定!―コンソール版「Journey's End」はもうしばらくの辛抱 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『テラリア』Steamワークショップ対応決定!―コンソール版「Journey's End」はもうしばらくの辛抱

2020年末にはホリデープレゼントとして何らかの新情報を公開予定とのことです。

PC Windows
『テラリア』Steamワークショップ対応決定!―コンソール版「Journey's End」はもうしばらくの辛抱
  • 『テラリア』Steamワークショップ対応決定!―コンソール版「Journey's End」はもうしばらくの辛抱
  • 『テラリア』Steamワークショップ対応決定!―コンソール版「Journey's End」はもうしばらくの辛抱
  • 『テラリア』Steamワークショップ対応決定!―コンソール版「Journey's End」はもうしばらくの辛抱
  • 『テラリア』Steamワークショップ対応決定!―コンソール版「Journey's End」はもうしばらくの辛抱

Re-Logicは、同社が開発を手掛けた2DサンドボックスRPG『テラリア(Terraria)』について、11月のState of the Gameを公開しました。

バージョン1.4.1がリリースされたPC版『テラリア』については、今後のアップデートでSteamワークショップ経由でのテクスチャパック・マップ共有が可能になるとのこと。またSteamのオータムセールで50%オフ(税込490円)で発売中であることや、2020年のSteam Award「Labor of Love」へのノミネート投票を呼びかけています。

PS4版/Xbox One/ニンテンドースイッチ版については、パフォーマンスや操作、UIなど、理想的なコンソール版「Journey's End」経験を生み出すために更なる時間を割きたいと述べています。2020年末にはホリデープレゼントとして何らかの新情報を公開予定とのことです。

DR Studiosが移植を手掛けるモバイル版『テラリア』については「Journey's End」アップデート後に寄せられた不具合情報を元に、バージョン1.4を対象としたホットフィックス第2弾を準備中とのことです。

2DサンドボックスRPG『テラリア(Terraria)』は、PC(Steam)/PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ/モバイル(iOS/Android)/Amazon/PS Vita向けに発売中です。

《S. Eto》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. “ロリダークソウル”なアクション『リトルウィッチノベタ』PS/スイッチ版も発売!正式版は2022年4月までにリリース

    “ロリダークソウル”なアクション『リトルウィッチノベタ』PS/スイッチ版も発売!正式版は2022年4月までにリリース

  2. 無料オートダンジョンRPG『B100X - Auto Dungeon RPG』配信開始―オート機能とハクスラを組み合わせた冒険

    無料オートダンジョンRPG『B100X - Auto Dungeon RPG』配信開始―オート機能とハクスラを組み合わせた冒険

  3. 物語が三部構成となった異色RPG『メルヘンフォーレスト』Steam/PS4/スイッチ版リリース

    物語が三部構成となった異色RPG『メルヘンフォーレスト』Steam/PS4/スイッチ版リリース

  4. 個人制作のハイクオリティACT『Bright Memory: Infinite』2021年2月11日最新トレイラー公開

  5. 持ち運びも容易! 17.3インチMSIゲーミングノートPC最薄・最軽量級モデル「GF75-10SER-612JP」2月11日発売

  6. ケモノ系オープンワールドARPG『BIOMUTANT』5月25日発売決定! 詳細もまもなく公開予定

  7. 『サイバーパンク2077』ついに公式Modツール登場!まずはアーカイブの解凍ツールなど

  8. 機械学習とネコの要素を含んだ工場自動化ゲーム『Learning Factory』2月18日リリース―全てはネコのために

  9. 早期アクセス中の工場建設シム『Dyson Sphere Program』配信開始4日間で早くも売上20万本を突破

  10. 魔法アカデミー生活シム『Witchery Academy』―魔法使いの見習いとなって農業や釣りもできちゃう

アクセスランキングをもっと見る

page top