『テラリア』各プラットフォームの開発状況が報告―PC版Ver.1.4.1やモバイル/コンソール版Ver.1.4の情報も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『テラリア』各プラットフォームの開発状況が報告―PC版Ver.1.4.1やモバイル/コンソール版Ver.1.4の情報も

デベロッパーRe-Logicは、『テラリア』各プラットフォーム版の開発状況について公式フォーラムにて情報を公開しました。

PC Windows
『テラリア』各プラットフォームの開発状況が報告―PC版Ver.1.4.1やモバイル/コンソール版Ver.1.4の情報も
  • 『テラリア』各プラットフォームの開発状況が報告―PC版Ver.1.4.1やモバイル/コンソール版Ver.1.4の情報も
  • 『テラリア』各プラットフォームの開発状況が報告―PC版Ver.1.4.1やモバイル/コンソール版Ver.1.4の情報も

デベロッパーRe-Logicは、『テラリア(Terraria)』各プラットフォーム版の開発状況について、同作コミュニティフォーラムにて情報を公開しました。

まず、Ver.1.4アップデートが5月に実施済みであるPC版ですが、Ver.1.4.1の開発が佳境に入っているとのこと。実装内容のほとんどは完成して細かい部分の修正をしている段階であり、厄介なバグはいくつかあるものの、10月中にはリリース可能であるとしています。また、Ver.1.4.1のリリースと同時にサウンドトラックの拡張も実施予定とのことです。tModLoaderのVer.1.4対応は開発が進められているものの、リリース時期は明らかになっていません。


次に、PS4/Xbox One/ニンテンドースイッチ版の開発状況です。モバイル版のVer.1.4対応を優先すると決定したため公開できる情報は少ないとの前置きがあったものの、Ver.1.4のプレアルファビルドの映像が公開。なお、スイッチ版については画面分割プレイ対応の際に発生したバグの修正パッチを、近日中に配信するとしています。これらコンソール版のアップデートについて、国内向けのリリース時期等は明らかになっていません。



最後にモバイル版についてですが、前述の通り優先して開発が進められており、重大なバグ発覚などが無く開発を上手く進められれば、10月中のVer.1.4対応も夢ではないとしています。万が一予定が延期になった場合にはフォーラム等ですぐに発表するとのことなので、注視しておく必要がありそうです。
《kamenoko》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ロマンスありの『Baldur's Gate 3』にて1.37%のプレイヤーが1人で寝ていることが明らかに―統計データが公開

    ロマンスありの『Baldur's Gate 3』にて1.37%のプレイヤーが1人で寝ていることが明らかに―統計データが公開

  2. CD Projekt REDが『サイバーパンク2077』の発売延期を発表【UPDATE】

    CD Projekt REDが『サイバーパンク2077』の発売延期を発表【UPDATE】

  3. 『Elite Dangerous』拡張「Horizons」が予告通り無料化―すべてのプレイヤーが利用可能に

    『Elite Dangerous』拡張「Horizons」が予告通り無料化―すべてのプレイヤーが利用可能に

  4. 電光石火の高速サイバーパンクアクション『Ghostrunner』配信開始!

  5. 中世墓守シム『Graveyard Keeper』新DLC「Game Of Crone」Steam配信開始! 本編のセールも実施

  6. 地図のかけらを組み合わせる少女の大冒険! パズルADV『Carto』PC/PS4/XB1/スイッチ向けにリリース

  7. 『Dying Light』×『Left 4 Dead 2』コラボイベが今年も開催!「ビル」と「ノーム・チョンプスキー」が登場する無料DLCも配信中

  8. 最大240Hz駆動対応のバッテリー内蔵ポータブルゲーミングモニター「ROG Strix XG17AHP」ASUS Store限定で発売

  9. ASUS、ブレード数を増加したAxial-techファン採用のGeForce RTX 3090搭載オーバークロックモデルを発表

  10. 『Fall Guys: Ultimate Knockout』にゴジラがやってくる―11月3日「ゴジラの日」にあわせて登場!

アクセスランキングをもっと見る

page top