横スクローグライクACT『Metal Unit』正式リリースが1月28日に決定―最終チャプターボスやニューゲーム+などを実装 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

横スクローグライクACT『Metal Unit』正式リリースが1月28日に決定―最終チャプターボスやニューゲーム+などを実装

20ドル分のSteamウォレットが6人に当たるプロモーションイベントも実施中。

PC Windows
横スクローグライクACT『Metal Unit』正式リリースが1月28日に決定―最終チャプターボスやニューゲーム+などを実装
  • 横スクローグライクACT『Metal Unit』正式リリースが1月28日に決定―最終チャプターボスやニューゲーム+などを実装
  • 横スクローグライクACT『Metal Unit』正式リリースが1月28日に決定―最終チャプターボスやニューゲーム+などを実装
  • 横スクローグライクACT『Metal Unit』正式リリースが1月28日に決定―最終チャプターボスやニューゲーム+などを実装
  • 横スクローグライクACT『Metal Unit』正式リリースが1月28日に決定―最終チャプターボスやニューゲーム+などを実装

JellySnow Studioは、現在早期アクセス実施中の横スクローグライクACT『Metal Unit』の正式リリース日が1月28日に決定したと発表しました。

本作は、古代怪物とエイリアンに侵略された地球を舞台に、「M-Unit スーツ」パイロットの「ジョハンナ」による、敵側に寝返った姉への復讐が描かれる横スクロールローグライクアクション。一度死ぬと装備品が失われる緊張感のあるプレイが楽しめます。

正式リリース時に行われるアップデートでは、最終チャプターボスや「New Game+」、コレクション要素などが追加されるとのこと。同時にゲームプレイの改善や最適化も行われます。

また、今回の正式リリースを記念したプロモーションイベントとして、20ドル分のSteamウォレットが抽選で6人に当たるプレゼント企画も実施中。正式リリース告知のリンクをSNSなどでコメント付きで共有し、Steamイベントページのコメント欄に共有した証拠となるリンクを書き込むと参加できます。共有するリンクや応募期限など詳細はSteamイベントページ(リンク先英語)でご確認ください。

『Metal Unit』は日本語対応で、PC向けにSteamにて1,520円(税込)で配信中。なお、正式リリース時には価格を変更予定とアナウンスされています。

《kamenoko》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』新レジェンド「ヒューズ」の物語映像公開―シーズン8「メイヘム」開幕とスイッチ版リリースは2月2日

    『Apex Legends』新レジェンド「ヒューズ」の物語映像公開―シーズン8「メイヘム」開幕とスイッチ版リリースは2月2日

  2. 5.5インチ液晶の「GPD WIN 3」がCF開始!ニンテンドースイッチのようなドックも使えるゲーミングUMPC

    5.5インチ液晶の「GPD WIN 3」がCF開始!ニンテンドースイッチのようなドックも使えるゲーミングUMPC

  3. なでしこorリンとゆったりキャンプ飯!VR対応キャンプADV『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP』発売時期決定―第二弾トレイラーもゆるくてほっこり

    なでしこorリンとゆったりキャンプ飯!VR対応キャンプADV『ゆるキャン△ VIRTUAL CAMP』発売時期決定―第二弾トレイラーもゆるくてほっこり

  4. 『龍が如く7』はSteam日本語版も『インターナショナル』Win10版と同日発売!日本語対応で購入可能に

  5. 発売目前の『HITMAN 3』ローンチトレイラー!過去作より引継ぎ可能な「World of Assassination」三部作完結編

  6. 前回の発表から一転、Steam版『HITMAN 2』からEGS版『HITMAN 3』へのステージ引き継ぎ無料化予定が発表

  7. 新レジェンド登場か?『Apex Legends』新ストーリー映像「Good as Gold」が1月19日午前1時より公開

  8. ASUS×「ガンダム」コラボゲーミングPCパーツ&周辺機器発表! “白い悪魔”と“赤い彗星”でPCを彩ろう

  9. 『龍が如く7 光と闇の行方 インターナショナル』PC/Xbox One/Series X|S版が2月25日発売―春日の冒険をPS4以外でも!【UPDATE】

  10. 『Apex Legends』レジェンド「ホライゾン」に今後さらなるバランス調整実施―開発スタッフが発言

アクセスランキングをもっと見る

page top