ソニーがバナナやオレンジなどをコントローラーとして使用する特許を出願 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニーがバナナやオレンジなどをコントローラーとして使用する特許を出願

プレイヤーの参入障壁を軽減することが目的。

ゲーム機 技術
ソニーがバナナやオレンジなどをコントローラーとして使用する特許を出願
  • ソニーがバナナやオレンジなどをコントローラーとして使用する特許を出願
  • ソニーがバナナやオレンジなどをコントローラーとして使用する特許を出願

すべてが実現に至るわけではないものの今後の方向性や将来への期待が込められている「特許」ですが、ソニー・インタラクティブエンタテインメントによってバナナやオレンジ、マグカップやペンなどの物体をコントローラーとして使用する技術の特許を出願していたことが明らかとなりました。

この技術はユーザーが保持する物体の位置や向きなど姿勢の変化を検出し、それに基づき入力を生成できるというものです。

現在市場には多くの周辺機器が存在しゲーム体験をより豊かにしてくれるものの、ゲーム機には通常1つのコントローラーしか付属していなかったり、VR機器においては専用のコントローラーを必要とするなど、限られた周辺機器がプレイヤー参入の障壁となっています。

ソニーが出願した特許はそうした障壁を無くすあるいは減らすのが目的で、「ユーザーが安価で単純な非電子デバイスをビデオゲームの周辺機器として使用できることが望ましい」としています。

本特許のさらなる詳細は米国特許商標庁のデータベースにて閲覧可能。実際にこの技術を使用した製品が登場するかどうかは分かりませんが、もし登場すれば遊びの幅は今まで以上に広がるかもしれませんね。

《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 海外技術者がレストラン厨房用オーダー管理システムで初代『DOOM』を動作させる

    海外技術者がレストラン厨房用オーダー管理システムで初代『DOOM』を動作させる

  2. PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

    PS4 Pro/Xbox One X/スイッチ内蔵のモンスターゲーミングPC「Big O」が爆誕!

  3. 『リングフィット アドベンチャー』より痩せちゃう?Core i5にdGPU搭載のフィットネスバイク一体型ゲーム機「Playpulse One」海外で予約受付中

    『リングフィット アドベンチャー』より痩せちゃう?Core i5にdGPU搭載のフィットネスバイク一体型ゲーム機「Playpulse One」海外で予約受付中

  4. 「Oculus Quest 2」v28ソフトウェア・アップデートの詳細が発表―120Hz対応やケーブルを利用しなくてもPCへ接続可能に

  5. レトロ携帯ゲーム互換機「Analogue Pocket」の出荷が10月まで延期―世界的な部品不足と物流問題により

  6. PC版『エースコンバット7』最新アプデでLogicool/Thrustmasterのフライトスティックに対応

  7. VRヘッドセット「Oculus Quest 2」2020年10月の発売以来100万台の販売数を達成!

  8. 北欧神話サバイバル『Valheim』をVRに対応させるMod「VHVR」が登場!

  9. Oculus Quest 2が使えない問題について日本公式が対応を発表―ユーザーからの質問も今後回答予定

  10. CD対応マルチレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の再延期が正式発表

アクセスランキングをもっと見る

page top