映画「モンスターハンター」地中から”ディアブロス亜種”が強襲!ファンお馴染みの場面を完全再現した最新映像公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

映画「モンスターハンター」地中から”ディアブロス亜種”が強襲!ファンお馴染みの場面を完全再現した最新映像公開

シリーズを代表するモンスターの1体である「ディアブロス亜種」に注目!原作ファンも納得の暴れっぷりです。

ゲーム文化 カルチャー
映画「モンスターハンター」地中から”ディアブロス亜種”が強襲!ファンお馴染みの場面を完全再現した最新映像公開
  • 映画「モンスターハンター」地中から”ディアブロス亜種”が強襲!ファンお馴染みの場面を完全再現した最新映像公開
  • 映画「モンスターハンター」地中から”ディアブロス亜種”が強襲!ファンお馴染みの場面を完全再現した最新映像公開
  • 映画「モンスターハンター」地中から”ディアブロス亜種”が強襲!ファンお馴染みの場面を完全再現した最新映像公開

3月26日の公開を控える映画「モンスターハンター」について、新たな本編映像が公開されました。本映像では、モンスターの中でも屈指の強さと凶暴さを誇り、シリーズを代表するモンスターの1体である「ディアブロス亜種」に注目しています。

砂漠地帯を進む主人公「アルテミス」と「ハンター」が、ディアブロス亜種の“音を敏感に察知して獲物を追い詰める習性”を利用し、樽の仕掛けを砂漠上に飛ばし気をそらす陽動作戦を実行。

2人の動きを察知し、獰猛に咆えながら恐るべきスピードで距離を詰めていくディアブロス亜種。地中から強襲してくるお馴染みの場面も、ゲームの雰囲気そのままに完全再現されています。




本作についてアンダーソン監督は「この映画にとってモンスターは、ストーリーや出演者と同程度に惹きとなる要素だった。僕もその内の1人だが、大好きなモンスターたちが実写化されるのを見たいわけだ。僕はこの作品の脚本兼監督である以前に、ファンだからね」とモンスターたちに大きな愛着とこだわりを持って描いたことを強調。特にディアブロス亜種については「倒すのが非常に難しいモンスターで、映画内では重要な役割を担っている」とコメントしています。

原作ファンも納得の暴れっぷりをみせるディアブロス亜種に、主人公たちはどうやって立ち向かうのか。いよいよ今月に迫った公開を楽しみに待ちましょう。
《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「ゲームセンターCX」“発売20年以上”のルールにのっとりPS2/ゲームキューブ/GBAの使用が解禁!3機種のレトロゲー入りに「もうそんなに経つのか…」と驚きの声も

    「ゲームセンターCX」“発売20年以上”のルールにのっとりPS2/ゲームキューブ/GBAの使用が解禁!3機種のレトロゲー入りに「もうそんなに経つのか…」と驚きの声も

  2. 残されたのは主人公1人……海外プレイヤーが『スカイリム』で全生物の殺害を達成

    残されたのは主人公1人……海外プレイヤーが『スカイリム』で全生物の殺害を達成

  3. 名作ホラー『零~zero~』がパチスロ化!YouTubeコメント欄では賛否両論巻き起こる

    名作ホラー『零~zero~』がパチスロ化!YouTubeコメント欄では賛否両論巻き起こる

  4. 高評価ドット絵アクションシューター『HUNTDOWN』Steam/GOG版配信開始!暴力的な未来で悪を狩れ

  5. 水没都市探検ADV『水瓶上のフェルマータ』ゲーム映像公開―懐かしくも美しいグラフィックの世界で水面下1万メートルを目指そう

  6. どうぶつ達と暮らすほっこりライフシム『Hokko Life』6月2日にSteam早期アクセス開始予定

  7. コスプレアヒルちゃんフィギュアに新作「桐生一馬」「芭月涼」「ビート」が登場!

  8. 『マジック・ザ・ギャザリング』お値段3,000万円!最も価値ある1枚「ブラックロータス(α版)」がカードショップ・晴れる屋に入荷

  9. ネオポケカラー風ちびキャラ格ゲー『Pocket Bravery』のクラウドファンディングが開始!

  10. 父親を探す少女の冒険描くドット絵アクションRPG『Ocean's Heart』が日本語に対応!

アクセスランキングをもっと見る

page top