5月8日発売のシリーズ最新作『バイオハザード ヴィレッジ』早期アクセス招待を装う詐欺メールが流通―カプコンが注意喚起 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

5月8日発売のシリーズ最新作『バイオハザード ヴィレッジ』早期アクセス招待を装う詐欺メールが流通―カプコンが注意喚起

カプコンからはそのようなメールを送信していません。

ニュース セール・無料配布
5月8日発売のシリーズ最新作『バイオハザード ヴィレッジ』早期アクセス招待を装う詐欺メールが流通―カプコンが注意喚起
  • 5月8日発売のシリーズ最新作『バイオハザード ヴィレッジ』早期アクセス招待を装う詐欺メールが流通―カプコンが注意喚起
  • 5月8日発売のシリーズ最新作『バイオハザード ヴィレッジ』早期アクセス招待を装う詐欺メールが流通―カプコンが注意喚起
  • 5月8日発売のシリーズ最新作『バイオハザード ヴィレッジ』早期アクセス招待を装う詐欺メールが流通―カプコンが注意喚起


2021年5月8日に発売予定のサバイバルホラーシリーズ最新作『バイオハザード ヴィレッジ』。海外で本作の早期アクセスへの招待を装うメールが現在流行しているとして、カプコンは注意を呼びかけています。

海外メディア向けのリリースによると、送信されるメールアドレスには「no-reply(アットマーク)capcom(ドット)com」が使われているとのこと。こういった招待メールは第三者によるものであるとして、決してメールへの返信やファイルのダウンロードを行わないようにと警告しています。

カプコンは『バイオハザード ヴィレッジ』購入者に無償提供される『バイオハザード RE:バース』のクローズドベータテストを1月に実施。また、PS5向けに本編とは異なる人物を主人公にした体験版『メイデン』を配信しています。しかし、ゲーム本編を体験できるコンテンツの提供は現在発表されていません。

ファークライ6』『ディアブロ II リザレクテッド』など、ゲームへの早期アクセス招待を騙る詐欺は現在いくつか報告されています。怪しげなメールなどに対しては、必ず公式サイトなどで情報をチェックするようにしましょう。

《Mr.Katoh》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『メタルギア』海外公式ツイッターが謎の人物とのやり取りで新情報の公開を仄めかす―1週間後に新たな情報か

    『メタルギア』海外公式ツイッターが謎の人物とのやり取りで新情報の公開を仄めかす―1週間後に新たな情報か

  2. スクウェア・エニックスが買収の噂を否定―売却の検討や提案を受けた事実なし

    スクウェア・エニックスが買収の噂を否定―売却の検討や提案を受けた事実なし

  3. Unreal Engine採用のゲームプレイ&作成プラットフォーム『Core』がEpic Gamesストアにて無料ローンチ!

    Unreal Engine採用のゲームプレイ&作成プラットフォーム『Core』がEpic Gamesストアにて無料ローンチ!

  4. 『Destiny』シリーズのBungieが新たな開発スタッフを募集中―「新しいフランチャイズ」についての記載も

  5. ユービーアイ作品の最新情報を発表する「UBISOFT FORWARD」6月13日午前4時より「E3 2021」の一環として開催

  6. IO Interactiveがバルセロナに新スタジオ開設―今後『HITMAN』シリーズや『Project 007』にも携わる

  7. 『原神』Ver.1.5「塵歌を纏いし扉」予告PV公開―大ボリュームの「ハウジング機能」や新聖遺物、氷元素使いの「★5 エウルア」実装など情報満載!

  8. 若者のe-Sports活動を支援!「DeToNator」と「ぶいすぽっ!」による“U25応援キャンペーン”が開催決定―『Apex Legends』のコラボ配信リレーも

  9. 『KOF XV』キャラクタートレイラー第14弾「シェルミー」公開!セクシーな投げキャラが19年ぶりとなるナンバリングタイトル参戦

  10. 往年のゾンビ撃ちまくりシューターが蘇る!『THE HOUSE OF THE DEAD: Remake』海外スイッチ向けに発表

アクセスランキングをもっと見る

page top