「証拠は見つからなかった」ライアットゲームズ、CEOのセクハラ疑惑について第三者機関の調査結果を公表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「証拠は見つからなかった」ライアットゲームズ、CEOのセクハラ疑惑について第三者機関の調査結果を公表

また、ライアットゲームズ内部に設置された特別委員会は同調査結果を受け、「Laurent氏に対する制裁を行う必要はない」と結論付けています。

ニュース ゲーム業界
AaronP/Bauer-Griffin/GC Images/ゲッティイメージズ
  • AaronP/Bauer-Griffin/GC Images/ゲッティイメージズ
AaronP/Bauer-Griffin/GC Images/ゲッティイメージズ


『リーグ・オブ・レジェンド』や『VALORANT』といったタイトルの開発・運営で知られるライアットゲームズは、性差別、ハラスメント、給与不払いなどの疑惑で訴訟を提起されているCEO、Nicolo Laurent氏について「不正行為の証拠は見つからなかった」という第三者機関の調査結果を公表しました。また、ライアットゲームズ内部に設置された特別委員会は同調査結果を受け、「Laurent氏に対する制裁を行う必要はない」と結論付けています。

ライアットゲームズは裁判所提出書類の中で、Laurent氏に関する疑惑を強く否定するとともに、先日Sharon O'Donnell氏が主張していたハラスメントについて「数年間のeメールやメッセージ記録の中で、そのような表現はどこにも見つからなかった」と主張。また、原告(Sharon O'Donnell氏)側が証拠を改ざんした疑いがあるとして、状況確認会議(status conference)の開催をロサンゼルス郡高等裁判所に要請しているほか、裁判の高速化を促したり、本件を仲裁に持ち込もうとしたりしているとのことです。

ライアットゲームズと同社CEO、Nicolo Laurent氏による本件に関する声明の全文はこちら(リンク先英語)にてご確認いただけます。

《S. Eto》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. リュウと春麗が「パワーレンジャー」の格闘ゲーム『Power Rangers: Battle for the Grid』に参戦!

    リュウと春麗が「パワーレンジャー」の格闘ゲーム『Power Rangers: Battle for the Grid』に参戦!

  2. スラブ民話を基にした街づくり+ストラテジー+サバイバル+アドベンチャー『Gord』発表

    スラブ民話を基にした街づくり+ストラテジー+サバイバル+アドベンチャー『Gord』発表

  3. 退社した元『Days Gone』ディレクターが「続編が却下された」との噂に反応―続編に一時的に着手していたことも認める

    退社した元『Days Gone』ディレクターが「続編が却下された」との噂に反応―続編に一時的に着手していたことも認める

  4. 「初代『The Last of Us』リメイクが進行中」「『Days Gone』続編の制作が却下された」など複数の噂を海外メディアが報道【UPDATE】

  5. Epic Gamesが10億ドルの資金調達完了―引き続き支配株主はCEOのティム・スウィーニー氏

  6. カプコン、不正アクセスによる個人情報流出の調査結果公表―身代金を要求された件に関しても言及

  7. 『サイバーパンク2077』『ウィッチャー』シリーズの2021年ロードマップが公開―大まかな次世代機版リリース予定も発表

  8. Epic Gamesがストアの独占販売で3億ドル以上の損失か―Appleとの裁判資料で推測される

  9. 若者のe-Sports活動を支援!「DeToNator」と「ぶいすぽっ!」による“U25応援キャンペーン”が開催決定―『Apex Legends』のコラボ配信リレーも

  10. 『バイオショック』新作を開発中のスタジオCloud Chamberが新たなスタッフを募集中―募集要項には“オープンワールド”を示唆するような記載も

アクセスランキングをもっと見る

page top