『アクション対魔忍』日本版がサービス終了に…対魔忍を愛する世界中のユーザーがつながり、楽しんでもらうため―今後はグローバル版へ統合 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『アクション対魔忍』日本版がサービス終了に…対魔忍を愛する世界中のユーザーがつながり、楽しんでもらうため―今後はグローバル版へ統合

『アクション対魔忍』の日本版が7月27日をもってサービス終了に。グローバル版に統合されるので、データを移管すれば引き続き楽しめます。

PC Windows
『アクション対魔忍』日本版がサービス終了に…対魔忍を愛する世界中のユーザーがつながり、楽しんでもらうため―今後はグローバル版へ統合
  • 『アクション対魔忍』日本版がサービス終了に…対魔忍を愛する世界中のユーザーがつながり、楽しんでもらうため―今後はグローバル版へ統合
  • 『アクション対魔忍』日本版がサービス終了に…対魔忍を愛する世界中のユーザーがつながり、楽しんでもらうため―今後はグローバル版へ統合

Gremoryは、スマホ/PC向けアクションゲーム『アクション対魔忍』のサービスを終了すると発表しました。対象となるのは日本版(iOS/Android)であり、2021年7月27日をもって終了となります。

ただし、これで本作が遊べなくなるわけではありません。今後はグローバル版(iOS/Android/PC)でサービスが継続。日本版とグローバル版のサーバーが統合されるので、現在日本版をプレイ中の方も、データをグローバル版に移管すれば引き続き楽しめます。


日本版サービス終了は、運営チームによる「対魔忍を愛する世界中のユーザーがつながり、楽しんで欲しい」という考えから決定。日本版とグローバル版が共存している状況では、プレイ環境などで不便をかけることがあり、十分にその目標を達成できないと結論。この問題を解決すべく、今回の措置に踏み切ったと言います。

データ移管申請については、事前受付が5月4日まで実施中。締め切り同日より、データ移管用のグローバル版アプリが配信されます。その後も7月27日までサーバ移管申請は可能ですが、申請時期によって初期化される内容も異なります。移管手順や詳細はこちらをご確認ください。
《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. バンナム新作ブレインパンク・アクションRPG『SCARLET NEXUS』オープニングアニメーション公開

    バンナム新作ブレインパンク・アクションRPG『SCARLET NEXUS』オープニングアニメーション公開

  2. シーズン9開幕の『Apex Legends』Steam版プレイヤー数がピーク時過去最高の30万人越えを記録―サーバー問題は着実に改善中

    シーズン9開幕の『Apex Legends』Steam版プレイヤー数がピーク時過去最高の30万人越えを記録―サーバー問題は着実に改善中

  3. 『メトロ エクソダス』「Complete Edition」および新世代機向け無料アップグレードが海外6月18日配信決定―PC原版所有者向け「Enhanced Edition」配信開始

    『メトロ エクソダス』「Complete Edition」および新世代機向け無料アップグレードが海外6月18日配信決定―PC原版所有者向け「Enhanced Edition」配信開始

  4. 『L4D』開発元新作Co-Opシューター『Back 4 Blood』ゲームディレクター仕様に加えさらにリプレイ性を強化するカードシステムトレイラー公開

  5. 手ごわいドライビングが楽しめる『art of rally』PS4/PS5版が今夏配信!

  6. サイバーパンクADV『Cloudpunk』続編級DLC「City of Ghosts」配信日決定!

  7. 『Arma 3』ベトナム戦争DLC「S.O.G. Prairie Fire」配信開始!史実に則るリアルな戦場を体験せよ

  8. 「パスファインダーRPG」が原作のRPG新作『Pathfinder: Wrath of the Righteous』が現地9月2日にリリース―ベータ版には大型アップデートも配信

  9. 『Don't Starve Together』シーズン完結となる「Return of Them - Eye of the Storm」PC向けに配信開始―Steamでは完結記念セールも

  10. 現代装備の魔法使い操る戦術ストラテジー『Tactical Breach Wizards』Steamにてベータテスト参加者を募集中

アクセスランキングをもっと見る

page top