DeToNator&ぶいすぽっ!が『Apex Legends』で新生活を応援する「U25応援企画」振り返り―運営が困惑するほどの快進撃を見よ! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

DeToNator&ぶいすぽっ!が『Apex Legends』で新生活を応援する「U25応援企画」振り返り―運営が困惑するほどの快進撃を見よ!

人気プロゲーミングチーム「DeToNator」と、バーチャルe-Sportsプロジェクト「ぶいすぽっ!」のコラボが実現した配信企画「DeToNator&ぶいすぽっ! U25応援企画 Presented by GALLERIA」が2021年4月17日に行われました。

Game*Spark PR
DeToNator&ぶいすぽっ!が『Apex Legends』で新生活を応援する「U25応援企画」振り返り―運営が困惑するほどの快進撃を見よ!
  • DeToNator&ぶいすぽっ!が『Apex Legends』で新生活を応援する「U25応援企画」振り返り―運営が困惑するほどの快進撃を見よ!
  • DeToNator&ぶいすぽっ!が『Apex Legends』で新生活を応援する「U25応援企画」振り返り―運営が困惑するほどの快進撃を見よ!
  • DeToNator&ぶいすぽっ!が『Apex Legends』で新生活を応援する「U25応援企画」振り返り―運営が困惑するほどの快進撃を見よ!
  • DeToNator&ぶいすぽっ!が『Apex Legends』で新生活を応援する「U25応援企画」振り返り―運営が困惑するほどの快進撃を見よ!
  • DeToNator&ぶいすぽっ!が『Apex Legends』で新生活を応援する「U25応援企画」振り返り―運営が困惑するほどの快進撃を見よ!
  • DeToNator&ぶいすぽっ!が『Apex Legends』で新生活を応援する「U25応援企画」振り返り―運営が困惑するほどの快進撃を見よ!
  • DeToNator&ぶいすぽっ!が『Apex Legends』で新生活を応援する「U25応援企画」振り返り―運営が困惑するほどの快進撃を見よ!
  • DeToNator&ぶいすぽっ!が『Apex Legends』で新生活を応援する「U25応援企画」振り返り―運営が困惑するほどの快進撃を見よ!

人気プロゲーミングチーム「DeToNator」と、バーチャルe-Sportsプロジェクト「ぶいすぽっ!」のコラボが実現した配信企画「DeToNator&ぶいすぽっ! U25応援企画 Presented by GALLERIA」が2021年4月17日に行われました。

この企画はゲーミングPCブランド「GALLERIA(ガレリア)」とGame*Spark編集部協力のもと、その名の通り新生活をスタートさせたばかりのU25世代の「新しくPCゲームをはじめたい!」「ストリーマーやゲーム配信者になりたい!」「サークル、クラブ活動でe-Sportsに挑戦したい!」という夢を支援するもの。

事前にハッシュタグ「#ガレリアPCをもらえるなら挑戦してみたいこと」を付けて、ゲーミングPCを使ってやりたいことを募集しており、投稿してくださった方の中から抽選でGALLERIAゲーミングPC「GALLERIA RM5C-G60S」が貸与されます。

そして、そんなキャンペーンの対象人数を決定するのは「DeToNator」と「ぶいすぽっ!」という二つの人気グループによる『Apex Legends』のリレー形式配信。“制限時間(18時00分~27時00分)内のチャンピオン獲得回数”をカウントし、2チャンピオンにつき1名が対象人数となります。

配信は参加者を代表して「ぶいすぽっ!」メンバーのYouTubeチャンネル上にて行われ、画像のタイムテーブルの通り1時間ごとにメンバーが入れ替わってドリームチームを結成しました。今回はメンバーが一丸となってチャンピオン獲得に邁進した、約9時間に及ぶ激闘の模様を振り返っていきます。

開始早々から迷シーン連発の1枠目


一ノ瀬うるはさんのチャンネルにてスタートした企画の1枠目。メンバーとしてDetoNatorからSPYGEAさん、ぶいすぽっ!から花芽なずなさんが登場し、9時間という長丁場の先陣を切りました。メンバー曰く「3時間前に集まって練習した」というオープニングトークで幕を開けた配信は、とにかく沢山のチャンピオンを目指すという目標のために堅実なプレイを重視する展開に。

トークでは今回のコラボに向けて動画で2人のことを“予習”してきたというSPYGEAさんからのイジりに、なずなさんがスピーディーに乗っかる好連携も披露。するとプレイの面でもSPYGEAさんのオーダーに呼応するチームワークが発揮され、チャンピオン1回に2位も2回と、全体の開幕として幸先の良い流れを作りました。

緊張気味のうるはさんへ、なずなさんが「水耕施設のオブジェは焼きちくわ説」を提示


この良いムードを受けて2チーム目で登場したのはAk1toさんと兎咲ミミさん。Ak1toさんとミミさんが初対面ということもあって「普段は何してるの?」という雑談入門編のようなトークからコミュニケーションが始まりましたが、意外にもこの話題が広がっている間にあっさりとチャンピオンを獲得し、早々にキャンペーン対象PCの1台目を確保しました。

さらに続くマッチでは途中うるはさんがビーコン化させられてしまいますが、リスポーンから立て直してリング外での激闘をミミさんが勝ち切り、21キルで2連勝に。それぞれが活躍を見せるアベレージの高いチームになりました。

こちらは「俺に任せろ!」と颯爽とジャンプ突撃を敢行したAk1toさんが空しくも壁に阻まれた名シーン


そしてAleluさん&英リサさんが登場した3チーム目では、普段『Apex Legends』のコーチングも行っているAleluさんがその腕前を存分に発揮。ファーストマッチから2,500ダメージ超えの大活躍でチャンピオンに導くと、続く試合でもラスト1チームを目の前にしてノックダウンさせられたリサさんを強引に助け起こす「男気蘇生」を決めつつ、うるはさんがしっかりカバーして2連続チャンピオンに。

序盤から一気に飛ばしたことで終盤は若干「活動限界説」も流れましたが、しっかりと締めのトークもやり終えて無事に1枠目は終了。3時間の間に累計5チャンピオンを積み上げ、1番手として見事な戦果を挙げました。

ランク14からプレデターまでトークもファイトも攻めまくりの2枠目


「2枠目~いえ~い(不揃いな拍手)」というふわっとした掛け声でスタートしたのは、花芽すみれさんチャンネルでの2枠目。スタートはMukaiさん、そして4月16日に「ぶいすぽっ!」の一員としてデビューしたばかりの八雲べにさんとのチームで勝利を目指します。

注目はアカウントレベル14ながら、Mukaiさんが待機時間の間に指南したテクニックを早々と身に着けて準備万端だというべにさん。何故か「その練習の成果を披露しようとすると敵が寄ってくる」という謎展開にはなりましたが、むしろその敵を跳ね返し続けて初戦でチャンピオン獲得したことが一番の実力の証明になったのではないでしょうか。

直前に習得したという壁ジャンプを披露する八雲べにさん。「これでやる気が出て勝てた」(花芽すみれ談)


その後もすみれさんがマップから落下したり屋根から敵の目の前へ落下したりとハプニングはありつつも、「ヒートシールドをジブラルタルのシールドだと思わせる作戦」を生み出すなど軽快なプレイぶりでラスト1戦でもチャンピオンを獲得。2勝の積み重ねに成功しました

続く2チーム目にはLEIAさんと如月れんさんが登場し、トリオを結成。序盤からLEIAさんの本名イジりに始まり、前チームの流れを受けた壁ジャンプのくだり、そしてれんさんの関西弁イジりなど、驚きの和やかさでトークに花が咲きまくり。

プレイの面では惜しいシーンはありつつもチャンピオンにはなれませんでしたが、すみれさんの「楽しさで言ったらチャンピオン取ってるからこれ」という言葉がこのチームの盛り上がりを何よりも示していると言えるでしょう。

「ちょけてる」(※関西弁で「ふざけている」)が覚えられず、「ちょびれとんちゃうぞ」という謎言語を生み出したすみれさん


3チーム目は再び登場のAk1toさんと、寝起きだという橘ひなのさんのトリオ。普段からプレイしている顔ぶれという事もあって初手からジャンプマスターをたらい回しして遊んでいたかと思えば、戦闘になればAk1toさんを中心に好連携を見せつけ、早々にチャンピオン獲得。これには運営からメンバーに「強すぎるわよ!」とスタンプ付きのカンペが送られてきたのだとか。

そんなお褒めの言葉にも満足しない一同はその後もドンドンとファイトに勝利していき、この日最多タイとなるチーム22キルでのチャンピオン獲得にも成功。特にAk1toさんは僅か1時間で25キルを積み上げる大暴れっぷりでした。

大満足の3人は配信中に仕込んだ「ガヤ付き」の告知もばっちりと決めて見せ、これで2枠目は終了。この枠でも5チャンピオンを追加し、あと3時間を残して早くも勝利数を「10」に乗せました。

強い、強すぎる!超ラストスパートで追加プレゼントまで発生した3枠目


本リレー企画のラスト枠は胡桃のあさんのチャンネルにて配信。ここまで配信全体での勝利ペースが好調とあって、この枠1チーム目のLEIAさんと空澄セナさんも「チャンピオンしかない!」と意気込んでのチャレンジに。

2枠目の出番ではチャンピオンを取れなかったLEIAさんにとってはリベンジ戦となりましたが、2試合目で見事に勝利しホッと一安心。これで肩の荷が降りたのか、続く試合ではラスト1部隊とのファイトでLEIAさんが粘りに粘って数的不利の逆転に成功する活躍を披露し、2連勝を達成しました。

すると、バトンを受けた2チーム目のMukaiさん&小雀ととさんもこのムードに乗って快進撃を開始。初戦からMukaiさんの戦況を見た的確なオーダーが炸裂しチーム22キルでのチャンピオンを獲得すると、運営からの「想定チャンピオン数を超えそう」という情報にもアクセルを緩めることなく次の試合でも見事に最終局面を制して2勝目。

ルートティックを「カニ」と呼ぶのあさんに対して「カニ見たことある?」論争が勃発する一幕も


さらにさらに、このチームでのラストゲームとなった試合では終盤戦でのあさんが鮮やかなクレーバー捌きでノックダウンを量産し、危なげなく3勝目。なんとこのチームでは3戦全勝で、のあさん個人では5連勝という余りに強すぎる戦績で累計15勝に到達して見せました。

このリレー企画のアンカーとなる最後の1時間はSHAKAさんと神成きゅぴさんが参加。「緊張してお腹痛い」と訴えたきゅぴさんでしたが、彼女の“ギャル担当”という自己紹介からトークが弾み、試合では「チャージライフルに撃たれるとムカつく」というあるあるで共感しておきながら自分たちはチャージライフルをガンガン撃ってチャンピオンに。これで合計16勝となり、キャンペーン対象者はなんと8名に!

自信も狙撃されながら「止まらん!撃つのやめられん!」とチャージライフルを放つ胡桃のあさんと、それを見て爆笑するメンバーの図


その後もなんとか試合数を増やすために「制止が入っても気付かなかったふりして4試合やろう」と怪しい相談もありましたが、ラスト1戦に限っては「これで勝っても台数増えないんですか?」とSHAKAさんのプッシュもあって、Amazonギフト券のプレゼントを賭けた一戦に。するとこの試合でもスナイパー魂が燃え盛ったのあさんが近距離クレーバーで派手にフィニッシュを狙いつつ、最後はそんなのお構いなしにきゅぴさんがトドメを差して17勝目で配信を締めくくりました。

3枠目では7勝を加算したことで合計17チャンピオンとなり、この結果を受けてPC貸与のキャンペーン対象者は8名。そしてAmazonギフト券も1名の方にプレゼントされることとなりました。

ちょうどゲーム内でホットゾーンが複数出現するイベントマッチの開催中で装備を揃えやすかったとは言え、メンバー交代や告知を織り交ぜながらの9時間で17回のチャンピオンは見事を通り越してちょっと怖いほどの数字と言えるでしょう。夢のコラボは9時間の長丁場ながら、終わってみればあっという間に感じられるほどの盛り上がりに。楽しさと強さを両立させながら配信を戦い抜いたメンバーの皆さん、本当にお疲れ様でした!

GALLERIAから推奨モデル2種が販売中!新たな「ぶいすぽっ!」コラボ新モデルも

「GALLERIA(ガレリア)」から本企画の推奨モデルである、最高の環境でゲームから動画編集、配信まで快適にこなせる「GALLERIA XA7C-R37」と、コストパフォーマンス抜群な「GALLERIA RM5C-G60S」が販売中です。どちらも『Apex Legends』などのPCゲームに適した性能を備えており、ニーズに合わせてお選びいただけます。

さらに本企画を記念して、こちらの推奨モデルを税込1000円引きでお得に購入できるクーポンコード「VSPO1」を配布中です。クーポンの利用期間は2021年9月30日までとなっていますので、購入をご検討中の方は是非ご利用ください。また、GALLERIAでは今企画で大活躍のプロゲーミングチームDetoNatorとのコラボモデルも展開中です。

5月上旬には新たな「ぶいすぽっ!」コラボモデルの発売も決まっており、上記のクーポンコードも使用できる予定となっております。

【コラボモデル製品ラインナップ】
◆デスクトップモデル
  • GALLERIA XA7C-R37 ぶいすぽっ!イベントコラボモデル 第3弾

    (インテル(R) Core(TM) i7-11700 / GeForce RTX(TM) 3070)
  • GALLERIA XA7C-R36 ぶいすぽっ!イベントコラボモデル 第3弾

    (インテル(R)Core(TM) i7-11700 / GeForce RTX(TM) 3060)
  • GALLERIA RM5C-G60S ぶいすぽっ!イベントコラボモデル 第3弾

    (インテル(R)Core(TM) i5-11400 / GeForce(R) GTX 1660 SUPER(TM))
◆ノートPCモデル
  • GALLERIA XL7C-R36 ぶいすぽっ!イベントコラボモデル 第3弾

    (インテル(R) Core(TM) i7-10875H / GeForce RTX(TM) 3060)
本コラボモデルにはオリジナル壁紙2種とオリジナルステッカーが同梱されます。どんなデザインになるかは続報をお楽しみに!

Twitterキャンペーンの当選者発表!

最後に「#ガレリアPCをもらえるなら挑戦してみたいこと」Twitterキャンペーンの当選者を発表!

ポップ マインドコントロール( ゜∀ ゜)ハッ!(@popukoonm)さん/カルラィ(@Karura_77777777)さん/OMEGA(@OMAGA_dreiruf)さん/Noa-ノア(@noakun_lovegame)さん/しらす(@gn8_Shirasu)さん/くろろん(南半球のキリン)(@VTuberLOVE116)さん/夕空(@Yuzora_niji3/with_replies)さん/られ(@5VrOH6sqA5HpKwl)さん

合計17チャンピオン獲得ということで、上記の8名様に「GALLERIA RM5C-G605」を1年間貸出支援します。さらに10,000円のAmazonギフト券当選者については、Game*Sparkの公式Twitterで発表。キャンペーンにご参加いただきありがとうございました。

《ハル飯田》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

Game*Spark アクセスランキング

  1. 「じゃんげま」グッズ紹介第4弾!期間限定クーポンは5月9日23:59まで【こんなものまであるよ編】

    「じゃんげま」グッズ紹介第4弾!期間限定クーポンは5月9日23:59まで【こんなものまであるよ編】

  2. 文章書く彦先生が教える! MSI新型ノート「GF75 Thin 10U」の究極さを説くオンラインセミナー

    文章書く彦先生が教える! MSI新型ノート「GF75 Thin 10U」の究極さを説くオンラインセミナー

  3. えいむとろめ子が熱中!?『シヴィライゼーション VI 文明の興亡』記念イラストを公開

    えいむとろめ子が熱中!?『シヴィライゼーション VI 文明の興亡』記念イラストを公開

  4. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  5. 【お知らせ】Game*Sparkのデイリーニュース&特集記事ライターを募集中!

  6. 電子書籍版「じゃんげま」第1巻がAmazonで無料配布中!5月2日16時までの期間限定

  7. ボリビア政府が『ゴーストリコン ワイルドランズ』の描写についてフランス大使館に抗議

  8. ゲームだけでなくバンド活動も!マルチに活躍するmaskoさん【ペイパルユーザーボイス企画】

  9. 「じゃんげま」グッズ紹介第3弾!期間限定クーポンも配布中【定番商品編】

  10. 「じゃんげま」グッズ紹介!GW期間限定クーポンでお得に買っちゃおう【アパレル編】

アクセスランキングをもっと見る

page top