『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】

主にシリーズ初心者へ向けて、『バイオハザード ヴィレッジ』で知っている得する小ネタ、攻略ネタをご紹介します。……これさえ知っていればライカンも怖くない!?

連載・特集 特集
『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】
  • 『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】
  • 『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】
  • 『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】
  • 『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】
  • 『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】
  • 『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】
  • 『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】
  • 『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】

いよいよ本日5月8日に発売されたシリーズ最新作『バイオハザード ヴィレッジ』。本作では、主人公のイーサン・ウィンターズが娘を救うため山奥にある謎の村へと向かうのですが、そこは“ライカン”という人狼がわんさか住み着いた、恐怖にまみれた場所なのです。

イーサンは限られた銃弾で、ライカンをはじめとするさまざまな敵に立ち向かわねばなりません。なかには「怖くてうまく進められない!」なんてプレイヤーもいると思われますので、これさえ知っておけばライカンも怖くない……はず!という“本作をプレイする上でのコツ”を伝授しましょう。

黄色いペンキが目印



「どこへ行けばいいんだろう?」と迷ったときは黄色いペンキを目印に進んでみましょう。

基本的に、黄色いペンキがついている足場やハシゴを追いかけてさえいけばストーリーが進行するほか、弾薬やお金が入っている箱も黄色いテープで目立つようになっています。逆にいえば「ゆっくり探索したい!」場合は、それらを後回しにすればOKです。

引き出しまでチェックしよう



箱を割ったり敵を倒したりして、落ちたものを拾うのがアイテムの主な入手方法。それらに加えて、引き出しの中にアイテムがあるケースもあるので、こまめにチェックしましょう。

特に民家と城では、この引き出しのアイテムを見落としがち。銃弾やお金などはいくらあっても困らないので、目に入ったら積極的に開けるように心がけるべきです。

棚のガラスは割れる



城の中には棚がたくさん配置されているのですが、その棚のガラスの中にアイテムが置いてあるケースも。ガラスを割ってゲットしてしまいましょう。

ガラスを割る音でクリーチャーが寄ってきそうな気もしますが、意外と大丈夫です。

マップが超便利



近年の『バイオハザード』シリーズはマップの機能が非常に優秀なのですが、それは本作も。黒い場所はまったく行ったことのない場所、赤い場所は未探索(アイテムなどが残っている状態)なので、行き詰まったらそのどちらかへ向かいましょう。

開かない扉も調べておくと「どんな鍵が必要なのか」といった情報が表示されるようになりますし、ストーリーが進むとお宝探しにもマップは重宝します。

カラスを撃つといいことが



たまに村で見かけるカラスは、倒すとお金がもらえます。出現数こそ少ないですが、クリーチャーを倒すのに比べれば簡単で、見返りもあるのが嬉しいですね。

トイレも要チェック



村の各所にはトイレが設置されています。ふる~い感じのトイレなので、できれば開けたくないと思うかもしれませんが、ここにも実はアイテムが置かれているのです。

衛生面が非常に気になりますが……、娘を救うためなら致し方なし!トイレの薬液を浴びて娘を助けにいきましょう。

光っている場所をよく見ると……



村を探索していると、たまに光っているものが見つかります。発見したら銃で撃ってみましょう。なんとそれがお宝だったりするのです。

そう本作は、過去作『バイオハザード4』のように村のあちこちにお宝が隠されています。注意してプレイしていないと、見逃してしまう配置がされているので、マップはくまなく見渡すように心がけるのが吉です。

デュークの部屋は安全地帯



本作ではデュークという商人が武器や銃弾を売ってくれたり、あるいは武器の改造を行ったりしてくれます。そんな売買だけでも役立つデュークですが、実は彼がいる部屋は安全というメリットもあるのです。

いわばデュークがいる場所は、『バイオハザード』シリーズの“セーフルーム”に該当するというわけですね。もし何かに追われていたり、あるいは銃弾がなくなって困ってしまったら、デュークの部屋に駆け込みましょう。彼は本当にいろいろな意味で助けてくれます。

装弾数を改造すると弾薬もついてくる



「そろそろお金が溜まってきたし、銃を改造したいな」だとか「この銃を使いたいけど弾がない!」などと思ったアナタ。銃弾を撃ちきったら、リロードせずにデュークの店へ行きましょう。

というのも、デュークの店で装弾数を増やす改造を行うと、勝手に銃弾が装填される嬉しいサービスがあるのです。弾薬増加の改造パーツをつける際も同様なので、銃弾の節約になります。

回復のキャンセルや武器切り替えを活用!



イーサンは回復薬を手にかけてHPを回復します。このモーションは結構長いので、回復中にクリーチャーに襲われるなんてこともあるんですよね。そんなときは、回復薬をかけた瞬間にガードして動作をキャンセルしましょう。

また、ショットガンやライフルは撃ったあとにディレイが挟まることがありますが、十字キーで別の武器に切り替えれば、切り替え先の武器をすぐに発射できます(ディレイがキャンセルされるわけではないので注意)。


以上を参考に、ライカンが巣くう『バイオハザード ヴィレッジ』の世界を存分に楽しみましょう!

『バイオハザード ヴィレッジ』知って得する生き残るための10のコツ!カラスを撃つといいことが…?【初心者Tips】

《すしし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top